お茶動画 中国茶

もっと中国茶のイメージらしく、蓋碗での中国茶のいれ方

投稿日:

蓋碗20140718-1
よく会話でも出てきます『中国茶と言ったら蓋の付いているあれでしょう』と言われる蓋碗でお茶をいれた動画を紹介したいと思います。


蓋碗は、茶杯に注がなくてもそのままでも飲むことは出来ますが、今回は、茶杯に小分けして飲んでもらうスタイルの動画です。

蓋碗20140718-2
茶道具を用意します。

蓋碗20140718-3
蓋碗にお湯を注いで、温めます。
蓋碗が温まりましたら、お湯は捨てます。

蓋碗20140718-4
蓋碗に茶葉を入れて、お湯を注ぎます。
円を描くように注いで、茶葉を泳がせましょう。

蓋碗20140718-5
蓋をして蒸らします。
蒸らし時間は1分です。
その間に、茶海、茶杯をお湯で温めましょう。

蓋碗20140718-6
1分蒸らしましたら、蓋碗を人差し指で少しずらし、蓋を支えながら茶海に移します。
この際、蓋碗は熱いので、気をつけてください。

蓋碗20140718-7
茶海から、茶杯に注ぎます。

蓋碗20140718-8
ごゆっくりお召し上がりください。

中国茶は、1煎目や2煎目で捨てないで、最低4煎目まで飲んでください。香りから味への変化を楽しんでいただけるお茶です。
そのまま、5煎目以降も楽しめて、茶葉によっては10煎目近くまで飲むことが出来ます。

中国茶はゆっくりと時間の経過をを楽しみながら、飲むのに合うお茶と言えます。

-お茶動画, 中国茶

執筆者:

関連記事

香りの楽しみ方20140722-1

香りを利く中国茶の楽しみ方

中国茶、特に台湾茶を飲む際に『この細長い茶杯はなんですか』ということがよくあります。 これは『聞香杯』という、香りをかぐための器です。 それをどう使うのか、どのように香りを残すのか見ていただければと思 …

おぶぶ茶苑20140721-3

京都から世界へ煎茶を~おぶぶ茶苑~

毎年秋に京都の和束町で『茶源郷祭り』という和束町のイベントの中心を担っているおぶぶ茶苑さんのご紹介の動画です。 いつもお世話になっている副代表の松本さんが全面にでています。 山と茶畑以外ほぼ何もないと …

アーマッド20140720-1

世界的紅茶メーカー「アーマッド」による美味しい紅茶のいれ方

イギリスの有名紅茶メーカー『アーマッド(ahmad)』による紅茶のいれ方の動画です。 なお、この動画はアーマッドの公式サイトにも貼られてまして、そこにはアイスティーの作り方も載ってましたので、ご参考い …

中国茶パフォーマンス20140722-1

高い位置からお湯を注ぐ中国茶パフォーマンス

中国茶といえば、やはり、パフォーマンスですね。 こういうお客さんを楽しませる芸をもっているということは、楽しいお茶の場を作る上で、大変有効なことだと思います。 緑茶でも紅茶でもこういうのがあれば面白い …

くれはスパークリング-2

嬉野紅茶のティー・スパークリング登場!!

※画像は一部修正を加えました。 佐賀の国産紅茶専門店紅葉さんの紅茶以外の飲み物というのは数多くあります。 その中で特に名高いのがこの『クレハ・ザ・スパークリング』です。 今現在、入手方法は知りません。 …

アーカイブ