お茶のイベント 京紅活動

※終了【ワンコインセミナー】第1回職場で役に立つおいしい紅茶の淹れ方開催

投稿日:2014年1月27日

1月26日、紅茶を淹れるという敷居を下げるという試みで
「職場でも手軽に紅茶を淹れられる」紅茶教室を開催しました。
場所は、京都駅前コワーキングスペースcotoさん

大きな地図で見る
普段からお世話になっているコワーキングスペースです。

概要

国産紅茶を広めるという当サイトのコンセプトから、一つ前に戻って
「紅茶をどうしたら日常的に飲むことができるのか」
という考えで、専門的だと思うものは使わずに、原則をきっちり理解することで
誰でもおいしい紅茶をいつでも淹れられるようになるという目的で開始しました。
概要そのものは去年の年末からあったのですが、話が進んだのは今年に入ってからで、
第1回と名を打ってますが、事実上のテスト開催に近い形になりました。

開催状況

今回は、WordPress勉強会Wordbench京都の参加メンバーと
いつもお世話になっております紅茶の先生「Teaspot」を主催されております安江先生とで
計4人の参加をいただきました。
進行内容は
・紅茶を淹れる上で大事な3つの事
・紅茶を淹れるプロセス
・実際に紅茶を淹れてみる
という進行で、こちらからお伝えしたのは30分ばかりです。
後はオフ会という形で、予定1時間30分でしたが、cotoさんのご厚意により
1時間延長して行われました。

開催を終えて

初めての開催という事で、色々考えてはいましたが、色々訂正点を発見できました。
『紅茶を淹れる上で大事な3つの事』はもうちょっと定型で理解しやすい形にしたいと思います。
『紅茶を淹れるプロセス』は特に問題なかったと思います。お湯が沸くまでの間の繋ぎをうまくすることが重要かと再認識しました。
『実際に淹れてみる』点では、和やかに進行出来て、思った通りのオフ会モードが展開できてよかったと思います。

詳しい内容につきましては、次回開催にお越しください。
紅茶の先生曰く『紅茶もライフスタイルに合わせて変えていかないと取り残されるよね』という言葉が励みになりました。
今年は予定では4半期に1回の開催でその季節に合わせた内容にしようと思います。

次回開催は4月の前半の土日を予定しております。
ご希望があれば、定例開催以外でも行います。
お気軽に声をお掛け下さい。
ただ、僕の活動範囲は、阪急京都線沿線か、京都市内です。
その点をご考慮のうえ、よろしくお願いいたします。

-お茶のイベント, 京紅活動

執筆者:


関連記事

no image

台湾紅茶と英式紅茶のイベント

ちらちら見ていながら完全に忘れてました。 12時に書きましたshizuさんとxiao-liangさんのイベント台湾式紅茶×英国式紅茶 「紅水茶會」が2011年11月19日(土)に開催されます。くわしく …

チャイ

リプトンの『 クレームブリュレミルクティー 』を飲んでみた。

クレームブリュレミルクティー の”クレームブリュレ”って何? ※アイキャッチは、インドのチャイです。 『クレームブリュレ(フランス語: Crème brûlée)は、カスタードプディングと似たデザート …

薄茶糖を1杯いかがですか?

薄茶糖?グリーンティ?夏に似合う緑色の甘い飲み物

うす茶糖(薄茶糖)を取り寄せてみた 随分前に「うす茶糖」なるものの記事を書いてみたことがあります。 ※過去記事:いつぞや、ケンミンショーでしてた”薄茶糖”ってどう考えても、グリーンティーですよね? う …

no image

掛川市でシンポジウム

今日、郵便入れを見たら入ってました。 シンポジウム「最新の緑茶の機能とその効果」 開催地は掛川市。興味は十二分にあるけど、行けない・・・こういうのって見るたびに、自分にお金が無いことを呪います。呪いま …

no image

『検”茶”くエンジン』『ポータル”茶”イト』

ずっと長い間、いろんな人と話をしていました。 例えば、『お茶という膨大は情報のお陰で、特化分野の専門家ばかりが生まれる』例えば、『ポータルサイトをつくろうとチャレンジするも、膨大な情報を扱い切れない』 …

アーカイブ