お茶 紅茶

紅茶買って来ました。

投稿日:2013年10月23日

(いつも、このぐらい行動が早けりゃ良いのにな・・・)

日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机

一軒目は、京都大丸のレピシエ(ルピシア)
基本的に、紅茶を手鍋で煮出して、牛乳入れて飲むので、強めの紅茶。
値段も、あんまし高くない奴。

二軒目は、京都大丸のそばにある紅茶専門店。
(今日まで、存在は知らなかった)
試飲も出来るところで、何杯も試飲させていた出しました(^^;

最初に手にしたのは、

日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机

中身は、

日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机
日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机

日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人の机

結構、量がある( ̄? ̄;)
ただし、このうち、「ミルクたっぷりアッサム紅茶」と言うのは、追加で買ったものです。
(80g400円、正直、ルピシアより安い)
現金出すなら、こっちが良いかも・・・
(大丸は商品券で購入)

これで、しばらく、紅茶に困らない(予定)

-お茶, 紅茶

執筆者:

関連記事

no image

今度は茶葉の量がわかる(らしい)紅茶飲料

嫁様がこれに興味を持ったようです. 午後の紅茶Pungency 1本1000円で2本セットで2100円という、 普通に考えれば、『異常に高い紅茶飲料』ですが、 中身がすごい上に、監修が磯淵さんというち …

no image

ティーバッグの紅茶の淹れ方。3通りのその1

「ピグとも」とちょいと話をしてた時に、「ティーバッグを使う」 という話をしてたのを思い出して、 「ティーバッグの淹れ方アップしたほうがいい?」 と聞いたところ、 「寒い季節になるんで必要です」 と答え …

no image

『紅茶の国』のイメージのイギリスですら、紅茶離れにあえいでいる。

タイトルの話の前に、『お茶類は、なぜコーヒーに勝てないのか』ということで、適当にネットサーフしてたら、このブログにヒットしました。 ”紅茶屋さんでござい Cafe’s cafe” くわしく …

no image

粉末緑茶とフレーバーティーとグリニッシュ

回転すし屋とかに今、『粉末緑茶』をおいてる会社が増えています。 ティーパックと違って、ごみも出ないですし、一容器内に対する淹れられるお茶の杯数が格段に違うということも理由に挙げられるでしょう。 今日( …

no image

美味しいお茶とは、付け加えるわけでもなく、引き出すもの

数ヶ月、いくつかの『桜の香りのお茶』の記事を書いてきました。 例えば、”桜餅の香り”とか、”桜そのものの紅茶”とか。 でも、全部『着香茶』といわれる、『あとで、何かしらの方法で香りをつけたもの』です。 …

アーカイブ