お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

ワタシにお茶を語らせるとは!!

投稿日:2013年10月23日

 ブログネタ:どのお茶が好き?

参加中

実は、”どの”といわれると、大変困ったりします。
日ごろは、紅茶を手鍋で淹れて、ミルクティーにしてます。

手順
・手鍋にティーサーバーいっぱい(約700mlぐらい)の水を入れます

・手鍋を火にかけます

・沸騰したら、30秒ほど放置します(沸騰したまま)

・沸騰してるお湯にスプーン3杯分の紅茶(セイロンのウバとか、”ミルクティー用”の高くないほうがいい)を入れて、1分煮立たせます。

・火を止めて、茶を濾します。

・適量の牛乳と砂糖を入れて出来上がり。

ミルクティーが、まるっきりお手軽ドリンクになります。
(もともと、ミルクティーは、労働者の飲み物)
こういうのがほとんどですが、実は、ここだけの秘密ですが、もっと、いいお茶があります。

それは、”加賀棒茶”です。
あんまり、人に知られたくありませんが、ネットでも手に入りますし、金沢駅のみやげ物屋でも売ってます。
多分、僕の記憶が間違ってなければ、加賀棒茶を検索したら、松任谷由美さん(ユーミン)がヒットするはずです。

これを、金沢名物の乾き系の和菓子(決して、和スイーツなんて呼んではいけない)に合わせると、ものすごくおいしいです。
ここだけの秘密です。

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

『紅茶の国』のイメージのイギリスですら、紅茶離れにあえいでいる。

タイトルの話の前に、『お茶類は、なぜコーヒーに勝てないのか』ということで、適当にネットサーフしてたら、このブログにヒットしました。 ”紅茶屋さんでござい Cafe’s cafe” くわしく …

no image

今度は茶葉の量がわかる(らしい)紅茶飲料

嫁様がこれに興味を持ったようです. 午後の紅茶Pungency 1本1000円で2本セットで2100円という、 普通に考えれば、『異常に高い紅茶飲料』ですが、 中身がすごい上に、監修が磯淵さんというち …

no image

『現代に繋がる』お茶のふるさと①

ちょっと、ここで歴史の勉強。 今日紹介します、『高山寺』は、日本で一番古いと言われている茶園があります。 そのいわれは、日本に『抹茶法』によるお茶を持ち帰ってきた禅宗の栄西禅師が、その実を明恵上人に伝 …

no image

多分、紅茶好きにはこの上なく欲しい商品かも

前々から、考えてたんですが、一度紙に書いてみました。 魔法瓶のティーサーバー(ボトル型) ステンレス製とクリアプラスチック製と2種類。 ボトルのほかに、ポット型もほしいな。(1~1.5リットル) ティ …

no image

日本茶の賞味期限

お茶の賞味期限を超えたお茶はどんな味か? 今日、長々と放置していた ”煎茶+茎茶”(かりがねとかいわれるの) をあけてみました。 賞味期限は、とっくに切れてて、 5年以上経過してます。 ただ、前の古い …

アーカイブ