国産紅茶レビュー 茨城県

【茨城】吉田茶園:IZUMI BLACK-TEA

投稿日:2013年9月13日

【この紅茶について】

この紅茶は、今年(2013年)の吉田山大茶会で茨城の方に住んでいらっしゃる主に台湾茶専門の方に頂きました。
(※この記事をアップ後、本人から『千葉在住で茨城が実家』という訂正がありましたので、訂正させていただきます。)
こちらに来られるということで、地元の紅茶を探してくださったそうで、なかなか無い中、紅茶品種の紅茶を探して下さり、ありがとうございました。
今回は、全国的にも栽培の聞くことがほとんどない紅茶品種『いずみ』の紅茶です。

【茶葉】

国産紅茶20130913いずみ1

茶葉はちょいと太めでグリグリしてますが、
全部綺麗に撚られていいていい紅茶です。
出すときに『茎が出てる・・・』とか思ったのですが
よく見たら、新芽の丸まったもので、どこまでも丁寧な紅茶だと実感しました。
こんなのが隠れているなんて、国産紅茶は奥が深い・・・

【水色】

国産紅茶20130913いずみ2

水色がライトな橙です。
香りが、僅かに青茶っぽいですが、ほんのり甘くライトに入れたニルギリっぽいかもしれません。
渋みはまだ出ていなく、ほんのり甘い味です。
時間が短過ぎでまだ弱々しいのですが、間違いなく普通の良い紅茶です。
でも、温度が落ちてくると、酸味が出てきます。

長時間淹れたらどうなるでしょうか。

色目は僅かに濃くなってます。
香りはそこまで変化なし。甘さが増したぐらい。
味は、深さがまして、より紅茶らしくなりました。
紅茶品種の奥深さを感じる紅茶です。

【茶殻】

国産紅茶20130913いずみ3

茶殻はどれも綺麗に開かれています。
改めて確認したら、ちゃんと茎がありました。
ただ、あの段階で見つからないってのも、なんしてやられたなって感じです。
残り香も、淹れそこねも無いようでちゃんと淹れられました。
ただ、なんとなく、『レモンティーならもう一回いけそう』というわけのわからない確信を得ました。
(でもしませんけどね)

明日も、更新します。

-国産紅茶レビュー, 茨城県

執筆者:

関連記事

【石川県】茶レンジの会:加賀の紅茶2017-2

【石川県】茶レンジの会: 加賀の紅茶2017

【 加賀の紅茶2017 :この紅茶について】 加賀の紅茶2017は、石川県で作られた紅茶です。 2009年から販売が始まり、今年で8年目を迎えました。 この間、いろいろ試行錯誤を繰り返しながら改善を身 …

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016-2

【岡山県】百姓のわざ伝承グループ:高梁紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は地紅茶サミット奈良で購入しました。 過去に地紅茶サミット岡山を開催した高梁紅茶のチームです。 前に試飲したのは3年半ぐらい前でした。 この間でどのくらい変わったのでしょ …

no image

島根:西製茶所:出雲国の紅茶

Twitterで『知り合いばかりでステマっぽいので、そうでない茶園のを書きたい』のようなことを書きました。 まあ、ただ、今の段階で買うにもしんどい所では、紹介の意味もないな・・・なんて思いまして、その …

【静岡県】益井園:みおぷれみあむ2017-2

【静岡県】益井園: みおぷれみあむ2017

【 みおぷれみあむ2017 :この紅茶について】 みおぷれみあむ2017 は、静岡県の益井園さんの紅茶です。 茶品種の香駿の中でもよりすぐったものをこの名前をつけています。 なので、香りの広がり方が尋 …

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016-2

【富山県】富山紅茶の会:富山県産紅茶あさひの紅茶2016

【この紅茶について】 この紅茶は、地紅茶サミット奈良で購入しました。 富山県朝日町産の茶葉で、元々は「バタバタ茶」という茶筅で泡立てて飲む後発酵茶を作っているそうです。 その茶葉を、紅茶にすることで、 …

アーカイブ