国産紅茶レビュー 栃木県

【栃木県】大金茶園;那須野紅茶

投稿日:2013年7月21日

【納得いかない場合は販売しないという紅茶】

実際にお会いしたことはないので、伝聞要素が多いのですが、
まずは、南山城紅茶の師匠筋に当たる紅茶です。
そして、納得できなければ販売をしないという紅茶です。
実際、2011年生産分は販売されなかったそうです。
育てから茶摘、そして製茶まで、オーダーメイドかと思うくらい丁寧に作ってます。
そして、『極めて基本に忠実に作ってある紅茶』と言えるのではないでしょうか。

【茶葉は丁寧に】

20130721那須野紅茶1

ほぼ2葉までと思います。
手摘みと思うほど茎がありません。
そのままポリポリかじりそうな人もいると思います。
よりも綺麗ですごく繊細です。
ですが、この華奢で可憐に見える茶葉が、見ためだけだったと
淹れたら自覚することになりす。

【水色は琥珀に透き通る】

20130721那須野紅茶2
3分で入れると、薄く琥珀の水色です。
そのまま立ち上る香りは、ライトで花ビラの内側のような香りがします。
わざとこの器から別のコップに移し替えて、聞香してみました。
最初の華やかな香りから一転、薬っぽくスモーキーに。
『お茶はハーブの一種』という人の気持ちが垣間見える瞬間でもありました。
漬けっぱなしにして、次を注ぐと、水色が一気に変わります。
どっしり赤くなり、紅茶にもスモーキーな香りが乗ってきます。
感じ『中国紅茶』というような感じでしょうか。

【鮮やかに開く茶殻】

20130721那須野紅茶3

全て綺麗に開かれ、渋い残り香が立ち上ります。
淹れ残りが無いような感じです。
途中で茶葉を上げなくてよかったな・・・なんて思います。

-国産紅茶レビュー, 栃木県

執筆者:

関連記事

no image

【愛知】磯田園製茶:やぶきた(熟成)国産紅茶

【茶葉】 基本、国産紅茶は一度全開に混ぜてから量を図ります。上と下で茶葉が違ってたり粉が下に落ちてたりするからです。それをしたうえで、粉が出てない紅茶も多くあります。そういう茶農家さんの努力は『もっと …

【奈良県】や~まんと茶園:紅の茶2017-2

【奈良県】や~まんと茶園: 紅の茶2017

【 紅の茶2017 :この紅茶について】 紅の茶2017 は、吉田山大茶会で購入した紅茶です。 奈良の茶農家さんで、紅茶よりも他のお茶を推していたような気がします。 来年も吉田山大茶会に来てくださるの …

no image

京都:永谷農園:永谷の手作り宇治紅茶

□検索すればヒットするけどひっそり売られていた 国産紅茶を集める際に、正直、どこからあたって良い物か困惑していました。声をかけても返ってこない。基本的に茶業組合はノータッチ。作ってる人たちは、他の茶園 …

【奈良県】TEA FARM MITOCHA:-緋-いろは2017-2

【奈良県】TEA FARM MITOCHA: 緋いろは2017

【 緋いろは2017 :この紅茶について】 緋いろは2017 は吉田山大茶会で購入しました。 初めて買った紅茶なので、どのような中身なのか楽しみです。 奈良県は、だんだん紅茶を作っている人が表に出てく …

no image

【佐賀】北野農園:有機うれしの紅茶

【この紅茶について】 この紅茶は、直接知り合いではなく、佐賀嬉野にお茶のイベントで行かれた大阪の知り合いから勧められていた紅茶です。話に聞いてから随分たってたんですが、改めて買える算段がついたので、購 …

アーカイブ