お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

投稿日:2013年5月29日

□そもそも、陶器だったのが間違い

陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。
陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。
少なくとも、100度のお湯と中のお湯との間の熱交換をスムーズにできる素材がいいと言う事になる。
いくつか思いつくだけポットの素材を並べてみた。

□熱伝導率の良い素材を考える

ポットに使われえている素材を並べてみた。
・陶器
・磁器
・鉄
・ガラス
・琺瑯
・ステンレス
・銅
・アルミ
・銀
・チタン
・砲金
・洋白(洋銀)
その中で熱伝導率の良い物を出してみると
・銀
・銅
・アルミ
・砲金
・洋白
以上となったわけです。

□あるかどうか知らないけど探してみよう

銀、銅、アルミあたりのポットが見つかればいいかな・・・
銀がいちばんなんだけど、さすがにあったとしても高い・・・
銅、アルミあたりが一番現実的。
400cc~500cc位の蓋付小鍋か細身のポットがあれば、問題なし。
さて、いつ検証できるかな・・・
もう一度チャレンジしてみたいです。

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

茶葉と畳は新しいほうが良い。嫁は・・・

静岡以降、『日本茶をちゃんと淹れる技法』が身についたので、 わざわざ敬遠しなくてもよくなったためです。 守備範囲が広がったということで。 で、 うちには、たまたま、『数年物』の煎茶と、『今年取れた』煎 …

no image

砂糖は先?後?

Twitterのフォロワーさんが流してくれたネタで、『ティーバッグで紅茶を飲む時の砂糖のタイミングについて』というのがありました。 それは多分、お湯→砂糖→ティーバッグとお湯→ティーバッグ→砂糖のこと …

no image

最近、これを取り扱う店が増えてます。

スタバの冬メニューでも出てます。 ほうじ茶ラテ 『炒った物』+『牛乳』という取り合わせは、 ここ数年で爆発的に普及しているみたいです。 もともとは、コーヒー牛乳ぐらいしかなかったんですが、 味が似てる …

no image

国産紅茶の専門書発売

和紅茶の本 選び方から美味しい淹れ方まで □国産紅茶のパイオニアの本 佐賀で国産紅茶専門店紅葉~くれは~を経営されてます岡本啓さんが、本を出されます。中身の紹介はおってさせていただきます。もう注文しま …

no image

ペットボトルと家で入れてきたお茶の違いを見るための3つのポイント

□ペットボトルと家で入れるお茶 もう六月が迫り、暑い季節がやってきました。如何お過ごしでしょうか。この季節になりますと、冷たい飲み物をよく飲むと思われます。ただ、気になるたびに、自動販売機を押すのも少 …

アーカイブ