お茶

静岡県立大が「茶学総合講座」 国内大学初

投稿日:2013年5月21日

県立大は、茶に関する総合的な研究所として国内大学初の「茶学総合講座」を、研究組織の食品栄養環境科学研究院に開設した。

▽国内初の茶専門講座

お茶の研究所はたくさんありますが、一つの大学で総合的に見るというのは初めての試みだそうです。
他の大学でもそうなのですが、『ある学部のある教授がこういう研究をしている。』というのはたくさんあります。
それを、総合的に見ていこうというのが、今回の試みだそうです。

研究の柱は以下の4点です。

  • 緑茶の機能性および疫学に関する研究
  • 茶学教育と人材育成
  • 茶葉および茶飲料の嗜好(しこう)特性の解析
  • 茶の高付加価値化とマーケティング―

今までお茶は『嗜好品だからうまければ売れるだろう』という空気はありました。
ですが、それがどこに起因しているか、そしてどういう風にしていくかという、『マーケットの変化への対応』が研究とみなされ、実際の活動にも反映されていければ、もっと、お茶が飲み手に近くより添えれるようになるのではと、僕は期待したいです。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

ネタ紅茶~それはすでに踏み固められた道だった~

ツイッターに触発されて、『普段ではありえないと思われる組み合わせ』をしてみました。 ことの発端としては・・・ 『若者の醤油離れ!?』 ↓ 『今こそ醤油紅茶でオサレな若者をゲト!』 ↓ 『◯◯ドレッシン …

no image

ストレスを感じると苦味で解消できるのが大人だそうで

前に、『大人になると苦いものがうまく感じるようになる』という話を聞いたことがあります。原因としては、ストレスが味覚の感受性を落とし、学習で特に危険がないと認識された苦味に関してはそれが心地よさだと感じ …

no image

作っても飲むのは一人

去年じゃなくて、今年マルイがオープンしたときに期間限定で出店してた カレルチャペック紅茶のお店で買ったダージリンが今日なくなりました。 ホットで飲めません。 (暑いから) 結局は アイスにしました。 …

no image

カテキン・テアフラビンを効率的に飲むには。

効果的にカテキンをとるには 昨日、『お茶のカテキンやテアフラビンはインフルエンザに効く』と書きました。 (正確には、インフルエンザの活動を不活性化させるですが) では、『どうやったら、飲めんねん』って …

no image

近づく3月10日

Twitterを見ていらっしゃる方は、多分ご存知と思いますが、今日に開催するお店の店長と3月10日の紅茶の試飲会の最終打ち合わせをしてきます。まあ、こじんまりとするので、そんなにも大した用意でも打ち合 …

アーカイブ