お茶

国産紅茶の専門書発売

投稿日:2013年5月14日


和紅茶の本 選び方から美味しい淹れ方まで

□国産紅茶のパイオニアの本

佐賀で国産紅茶専門店紅葉~くれは~を経営されてます岡本啓さんが、本を出されます。
中身の紹介はおってさせていただきます。
もう注文しましたので(o ̄∀ ̄)ノ”
ただ、いつ届くかわかりませんので、ご興味のある方は是非どうぞ。
販売は、明日5月15日です

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

びっくりするほど少ないのが『日本茶関係のブログ』

先日の記事でも書いてありましたが、 現在、アメブロ内のお茶ブログを収集中です。 収集しているのは ・日本茶(煎茶・ほうじ茶などなど) ・紅茶 ・中国茶です。 残念ながら、ハーブ・健康茶・抹茶は 対象外 …

no image

高い紅茶を使うととたんに記事が面白くなくなる件について。

今日は、たぶん35℃ぐらいです。 (@京都右京区) 冷たいお紅茶を作り置きしておくのをわすれてしまい、 しかたなく、 「暑い季節に、熱いお茶!!」 という、べたな選択になってしまいました。 で、早速 …

no image

なんとか、ポイントが掴めてきた。

茶葉を変えて、チャレンジしてます。 例の『凍頂烏龍茶のおいしい冷茶』の再現です。 とりあえず、安い烏龍茶で実験してみて落ち着いたのが、 お茶を急須で淹れて、ポットに氷を入れる①と、 入り口に網と細かい …

no image

蓋碗で淹れるのに、向き・不向きがあるのかと思った。

前に、お茶の棚卸しをした際に、中国茶のことで 『安いお茶と高いお茶の差がありすぎる』 というような事を書いたような気がします。 それは、値段だけでもなかったということです。 黄色の袋のいわゆる『安い茶 …

no image

うなるほど飲んできて、すべて基本タダ。

京都開催の『ルピシアダージリンフェス』行ってきました。 が、 ダージリンのことは書きません。 多分、『ドノオチャガ~』とか『ドノサンチガ~』とか『ドノチャエンガ~』とか 他の人たちが書いてくれてると思 …

アーカイブ