お茶

もう、来年の話をしてもいいでしょう。

投稿日:2012年12月13日

いろんなところでしている『来年』の話です。

もう一度詰めなおさないといけない事満載なのですが、
来年ようやく『みんなが気軽に買える国産紅茶のサイト』が立ち上がります。
1月を目標ですが、3月という可能性も否定できないという最低な状況です(;´Д`)

それに合わせて、この『ダイエットブログから気が付けばお茶ブログになってた』当ブログですが、来年に内容を削りまして、
本当にお茶だけのブログ
にします。
レイアウトも少し変えます。
内容は、管理人のブログ扱いです

今までにまして、グダグダっぷり全開になると思いますが、
生暖かい目でよろしくお願いいたします。

さて・・・
頑張って作らねえとな・・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

簡単そうで、なかなか出来ない『一杯の完璧な紅茶の淹れ方』

紅茶を淹れる事は難しい事? 本来、日本茶と違って、『100℃で淹れる』ことさえ間違わなければ、 失敗することがない紅茶。 でも、ある時期まで100年ぐらい、この『淹れ方』の論争が続いてました。 紅茶を …

no image

あなたがなくしたのは、『金の猫』ですか?それとも『銀の猫』ですか?

金の・・・銀のって・・・ 『カ○カン猫まっしぐら』みたいだな・・・ 先日、会員登録しましたJANATから『入会記念』が届きました。 ティースプーンです。 しかも、金色(左側)です。 (でも、純金製じゃ …

no image

価格という境目

御存知の通り、今、『和紅茶の試飲会』の参加者を募集しております。今回は、初めてということもあり、茶葉は自分の持ち出しで、参加費の1000円はすべて会場費であるということです。 この話をツイッター上で、 …

no image

ねこさんチーム

といっても、ゲームのことではありません。 (知らない人は、『シュヴァルツシルトシリーズ』をプレイとのこと) 来る7月23日に、『ねこの紅茶』でおなじみのJANATさんが 第2回ティーパーティーというこ …

no image

比率の謎

現在、お茶の業界そのものが抱えてる問題として、 ・毎年、消費量が減って行っている ・とりわけ、若年層の消費者が少ない があげられます。 2009年に龍谷大学が調べたデータによりますと、 緑茶は、60歳 …

アーカイブ