お茶

国産紅茶、絶賛収集中・・・

投稿日:2012年7月6日

この頃嫁様に『ブログ更新してないね』と言われてます。
ふと思ったのですが、ここで『あの紅茶がおいしい』とか『この紅茶がオイシイ』とか言うのは
どうかなあとおもいだしたのです。

まあ、ストックが100アイテム超えたら、一つづつ写真撮ってアップでもしてみますか。
データ提示って感じで。

結構、勢い良く収集しているんですが、情報がなかなか無くて、
現時点で18茶園31アイテム収集。
全国に300くらいあるみたいなので大体5%。
まだまだです。

この収集最中に、購入先の茶園さんから『アメーバブログのほうで紅茶に関するブログをされていますでしょうか?』とメールが・・・

『うわ!疑われたぜ!!』

なんて内心思ってたりして。
ああ、早く熊崎さんとか南野さんとかの領域に手が届かないものか・・・
(熊崎さんは高すぎか(´Д`)ハァ… 俺ブレンダーじゃねえし、只の商人だからそこに行かなくてもいいわけだな)

今日も嫁さんの顔と株価を伺いながら、国産紅茶を集め続けます。

ちなみに、国産紅茶関係で、新たにお知り合い(といってもネットだけ)になったかたで、
『これは!』と思った方をご紹介。

たたみぜ和紅茶さん『和紅茶ぐらし』 
:日本の良さをあらためて多くの方に感じていただきたいという気持ちから始まったプロジェクト『たたみぜ』のメンバーの方です。
メインのサイトには国産紅茶の事がぎっしりと・・・
(うわ・・先越されたぜ(´Д`)ハァ… ←計画だけして2年も放置しているお前が悪い)

藪北せつこ『田舎のお茶やの日記』 
:大分県豊後大野市にある田舎のお茶や 山片茶園のブログです。
中の人は、若い方らしいです。

ご興味のある方は是非。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

日本茶のスクーリングに行ってびっくりしたこと

先日の予告どおり、 宇治でございます。 目の前の商店街は、『宇治:源氏物語』ということで すぐわかります。 で 今日のスクーリングの内容は、 ①喫茶の歴史 ②喫茶体験 歴史は、まあどうでもいいとして、 …

no image

正直、いつも淹れるのをためらうが、淹れないとなくならない。

なら、捨てれよと・・・ いや・・・ どんなものでも、一度は、チャレンジする義務があるんじゃないかと・・・ いつも、思うわけですね。 見た瞬間に、味が想像できて、もう、どうしようか散々悩んだんですが、 …

no image

台風一過の微妙な距離感

台風が過ぎて、お天気がいいのですが、 寒いのか暑いのかはっきりしないため、どういうお茶を淹れようか悩んでます。 暑いなら、冷たいウーロン茶。 寒いなら、ホットのミルクティー。 でも、そのどちらでもない …

no image

蓋碗で淹れるのに、向き・不向きがあるのかと思った。

前に、お茶の棚卸しをした際に、中国茶のことで 『安いお茶と高いお茶の差がありすぎる』 というような事を書いたような気がします。 それは、値段だけでもなかったということです。 黄色の袋のいわゆる『安い茶 …

no image

コーヒーにあってお茶にないもの

外に出ていて、目についたことで、ふと、疑問に思うことはたくさんあります。 喫茶店でよく目にする『コーヒーチケット』10杯分くらいの料金を先払いすれば、11杯分のチケットが貰えるあれです。 僕は常々国産 …

アーカイブ