お茶のイベント

茶葉交換・雑談会@京町家カフェ

投稿日:2013年10月10日

前に、『国産紅茶を飲み倒すイベント』をさせて頂きましたが、
同じお店で、『茶葉交換・雑談会』という名のオフ会をしてきました。

コンセプトは『持ってる茶葉を持ち寄って、好きなように飲んで話そう』
なので、ちょっと荷物が多かったので
・テイスティングカップ6客
・中国茶器1セット ←使わなかった
・茶葉沢山
をキャリーバッグに入れて持参。

今回は、おもてなしイベントではなかったので、ゆるゆると開始。
お茶が揃う前の『壮観にテイスティングカップが並ぶ図』があったのですが・・・
写真に撮らず(;´▽`A“

とにかく、テーブルの上に茶葉を山積みにし、目についたものから淹れてもらいました。
今回のティーサービサーは、『やすえさん』です。
(『ティーインストラクターは紅茶を淹れる人じゃなくて、紅茶を教える人だ!!』とおっしゃってました、次回もよろしくお願いいたします。(←ヾ(°∇°*) オイオイ ))

飲んだお茶は、思い出す限りで・・・
・大山の紅茶(やぶきた?)
・丸子紅茶(べにふうき)
・しもきた茶苑のべにふうき
・岡山後楽園の和紅茶
・伊勢の和紅茶
・F&Mのエリザベス女王2世の在位60周年記念ブレンド
なんか他にも飲んだ記憶があるんだよな・・・
なんだろ・・・

あんまし沢山写真は撮らなかったのですが、


大山の紅茶。
ケンコーコムで買えるそうです。
ふんわりと柔らかい感じ。
無糖で飲んで『お菓子と合う』感じがよかったです。


ご存知、丸子紅茶。
前回飲んだのと同じです。
残ってたのです。(一人では飲みきれないって・・・(-ω-;))
もちろん、どっしりとした『ザ紅茶』と呼べる国産紅茶。
僕は、牛乳を入れて耐えれる国産紅茶をコレ位がまだ知りません。

リーフが大きくて、国産紅茶らしからぬ


岡山後楽園の和紅茶。
口当たりはライトで、丸~い香り。

香りが丸くなる傾向にあるのは、国産紅茶ならではなのかな?
とおもいます。

今回最後に飲んだのは、F&Mの記念ブレンド。
参加者の一人が、
『トマトジュースや!!』
と叫んだことから、『トマトジュースで確定』してしまいましたw
確かに、トマトジュースのような香り・・・

でもね、何よりも牛乳・砂糖に耐えうる、どっしりとした『クイーン・オブ・ティー』って感じでした。
さすがはイギリスの紅茶・・・・

機会があれば(てか、飲んだら)ツイッターかなうにて、写真付きでアップします。
これは、もう一度飲んでみないと!!!

というように、ひたすら茶葉を楽しむ会になりましたw
こういう会を月1回ペースでやりたいな・・・
場所・お茶は別に問題ないんですよ。

問題は参加者が集まるかなんですよ・・・
orz
関西のお茶好きのためにも、ちとくじけずに、こういう場を作り続けていきたいと思います。

ちなみに、『雑談会』は、お客さんはいません!
全ての人に動いて頂きます!!

-お茶のイベント

執筆者:

関連記事

no image

吉田山大茶会①

吉田山大茶会は2日間の実施でしたが、 ネタがたくさんあるので、分割してシリーズでお送りします。 で、 一日目はあいにくの雨模様。 ですが、基本ひきこもりの人ごみが苦手な人間としては、 『涼しくて、人が …

no image

京都和束・茶源郷まつりに参加してきました

【茶源郷まつりに出店してました】 ◇茶源郷まつり 去ること11月2~3日と、先日の予告通り茶源郷まつりに出店していました。京都紅茶道部としての出店ではなく、和紅茶のブース『国産紅茶を楽しむ会』という名 …

no image

今日の反省・・・

試飲しながら メモなんか取れねえよ!! ヽ(`Д´)ノ ので、 ICレコーダー買いました。 ボイスメモします。 静岡は、抜かりなく・・・・ 関連

no image

『若い人をなんとかしたい』とか言いながら、実際に相手にしてるのは年寄りばかりなり

先日の予告どおり、 宇治でございます。 目の前の商店街は、『宇治:源氏物語』ということで すぐわかります。 で 今日のスクーリングの内容は、 ①喫茶の歴史 ②喫茶体験 歴史は、まあどうでもいいとして、 …

no image

今日から、秋の会が開館です。

前にも告知してましたが、『一つの季節に一回開く茶館』茶館銀芽が開館してます。茶館銀芽日本ではめったにお目にかかれない中国茶をあつかってますので、お時間のある方は、お越しください。 ちなみに、僕は後日、 …

アーカイブ