お茶 べにふうき 紅茶 紅茶の淹れ方

ファーストフラッシュが出る前に再検証:紅茶を淹れる2つの方法

投稿日:2012年4月17日

南山城紅茶チームのツイッターやフェイスブックに、今年の南山城紅茶のファーストフラッシュ(一番茶)の準備の光景がアップされてました。

出まわるのも時間の問題なので、今回は去年までの物をどういう方法で淹れたら、味がよく出るのか比べてみました。

用意したのは、
・手鍋
・テイスティングカップ

使用したカップ
手鍋で淹れたものは、右端のカップに入れました。

比較したものは2つ。
・やぶきた
・べにふうき
ともに、去年購入した(正確には一つは購入、一つはご好意で頂いた)ものです。

まずは、やぶきたから、

南山城紅茶やぶきた比較
ともに抽出時間は3分間。
左がテイスティングカップで淹れた方。
右が鍋で淹れた方です。

この段階では、鍋で淹れたほうが色目が濃くて味も濃そうですが、
実際のところは、総大差はありませんでした。
余熱は必要ですが、急須で淹れても同じようになると思います。

次はべにふうき。

南山城紅茶べにふうき比較
ともに抽出時間は3分
こちらも同じく
左がテイスティングカップで淹れた方。
右が手鍋で淹れた方です。

べにふうきの場合は、違いの差が歴然でした。
味色香りともども手鍋の方が濃く出てます。
一番紅茶らしい仕上がりになってます。

多少、不恰好ではありますが、手元に南山城紅茶が残ってる場合は
手鍋で淹れてみてはいかがでしょうか?
ただ、濃く淹れてもミルクの耐性はすこし弱めですので、
ミルクティーになさる時は量を手加減された方がよろしいかと思います。

今年も、引き続き、南山城紅茶を購入させていただきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。
(この一文は、どこへ向けた挨拶だ?)

-お茶, べにふうき, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

しぞーか・・・、なんじゃこりゃ!!

さすが、しぞーか(静岡)。 さっき、夕飯(うどん)食いに行った帰り、コンビニに寄ってましたらね、 お茶コーラ って・・・ 飲んでみましたら・・・ 「お茶やん・・・」(炭酸入り) 自分で淹れたティーソー …

no image

一応、区分だけしてみた。

在庫がどのくらいあるのか、数えるのは嫌でも、 どんな種類があるのかは気になる。 なので、区分だけしてみました。 緑茶は・・・・ 来年の花粉症対策の為に、 最終在庫を一気に買った緑茶べにふうきが目立ちま …

no image

金沢にいて、更新できないはずなのに・・・

更新してますw (予告更新ですw) 神奈川で『紅茶専門店ディンブラ』をされている 磯淵さんのブログ にて 随分前から紹介されていたんですが、 近くなってきたので こちらでも紹介します。 NHK教育テレ …

no image

紅茶買って来ました。

(いつも、このぐらい行動が早けりゃ良いのにな・・・) 一軒目は、京都大丸のレピシエ(ルピシア)基本的に、紅茶を手鍋で煮出して、牛乳入れて飲むので、強めの紅茶。値段も、あんまし高くない奴。 二軒目は、京 …

no image

お茶の棚卸ししようとしたら・・・

心が折れました orz   だって、多すぎるんだもんw (誰のせいだ( ̄皿 ̄#) ) まあ、確認しないと始まらないからな・・・ で、前回撮った時が このくらいで、 今回のが このくらい ※三 …

アーカイブ