お茶

『現代に繋がる』お茶のふるさと②

投稿日:2012年12月19日

昨日最後の写真のような杉林の先には、


金堂があります。
森の中にスクっと立ち上がる金堂は、もはやここが京都かどうか疑いたくなるような雰囲気を醸しだしてます。

この金堂の前には、45度を超える急な石階段があります。
もしかしたら、ここを上がってきたほうが、感慨もひとしおだったのかもしれない・・・

金堂の後に、ちと思うことがあって、人のいるとこに移動・・・
このあと、国宝の石水院と鳥獣戯画を見てきました。
(残念ながら写真撮影禁止なので、諦めてください)

そのあとは、日本の茶道のふるさとということで


お茶を頂いてます。
この建物も


純和風建築。
障子越しからの


中庭の風景は、『月が似会う』と思いました。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

なんとか、ポイントが掴めてきた。

茶葉を変えて、チャレンジしてます。 例の『凍頂烏龍茶のおいしい冷茶』の再現です。 とりあえず、安い烏龍茶で実験してみて落ち着いたのが、 お茶を急須で淹れて、ポットに氷を入れる①と、 入り口に網と細かい …

no image

事の発端は、ツイッターです。

先日、ツイッターで 『この前買ったMFの本、期待はずれだった』 という書き込みがありました。 最初、何のことか分からないまま、 『紅茶業界は、1kg数ドル(数百円)の茶葉を100g千数百円で売る業界だ …

no image

もう、ガラス製品は使わない方がいいのか?

確か、去年もガラスのポットを流し台からダイビングさせて割ってしまったはずだ。 基本、壊れやすいものは使わないのがいいのかと思った。 そう、あのポットも縁を割ってしまった。 流し台の中で引っ掛けて割った …

no image

気合を入れてみたら、えらくたくさん写真を撮ってた③~アイス緑茶のいれ方~

前に『わざわざ、日本茶インストラクターの講習のようなことは改めてしない』とは書きましたが、やはり、気になる方はいらっしゃるようなので、改めてわかりやすいポイントだけ書きますと、お茶は元々、地中からアミ …

no image

誰もやったことない紅茶の淹れ方

□事の初めはツイッター お昼の話で、用事で外に出ながらツイッターをしていたら、フォロワーさんが紅茶の温度のツイートをしていたので、いつもどおり絡んでました。 (そういうのが大丈夫なキャラなので) その …

アーカイブ