お茶

『現代に繋がる』お茶のふるさと①

投稿日:2012年12月19日

ちょっと、ここで歴史の勉強。
今日紹介します、『高山寺』は、日本で一番古いと言われている茶園があります。
そのいわれは、日本に『抹茶法』によるお茶を持ち帰ってきた禅宗の栄西禅師が、その実を明恵上人に伝えられ、それがまかれて出来たことに起因します。

よって、

日本最古の茶園とされます。
このお茶は、後に宇治に伝えられ、今の宇治茶につながります。
平たく言うと、『宇治茶の祖』ということになります。
(ただ、有史上最古の現存茶園は最澄の茶園と言われてますが、それはまた次の機会に)

茶園の全容は

この石碑の位置からは、なかなか撮りにくく

なんとか、お茶の木が群生しているのがわかるかな・・・

別のポイントから撮った茶園。広さは、2つに分かれてて全部で狭めの公営農園くらいの広さ。
昔は僧房とかあった時代はもっと大きかったそうです。
(高山寺自体、もっと広いお寺でしたし)

敷地は、だいたい

こんな感じです。
一体は杉林。
花粉症になりそうとか言うレベルじゃないくらい、清々しい空気です。
当日は、雨交じりの天気でしたが、一度来ておく価値のあるお寺です。

※ただし、観光客が少ない時に限る。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

国産紅茶の専門書発売

和紅茶の本 選び方から美味しい淹れ方まで □国産紅茶のパイオニアの本 佐賀で国産紅茶専門店紅葉~くれは~を経営されてます岡本啓さんが、本を出されます。中身の紹介はおってさせていただきます。もう注文しま …

no image

ベルガモット天国へようこそ

気が付けば、来月にはコーヒーが 全面的に値上げみたいですね。 近所のKALDIに行ったら、セールをしてました。 どうやら、新聞では広告が入ってたみたいです。 店中いたるところに『広告の品』ポップが・・ …

no image

牛乳のほかに入れるもの

最初にお断りしておきます。 今回は、便乗記事です。 何に、便乗したかと言うと、 最近ヘビーローテーションで読ませていただいている、 紅茶サイト Tea for Life別館さん リンク先が、すでにその …

no image

あずみかと思ったら、小山ゆうだった

このブログの右に表示してます『京都紅茶道部諜報室』の中身を見てたら、 いま、静岡県菊川市で『菊川茶娘』ってミスコンしてるんですね。 詳細はどんなんだろう・・・ と思い、菊川市のブログを見たら、見覚えの …

no image

『お茶を飲む』という行為に資格が必要なのか?

基本的には、僕は『お茶の資格』なるものは取る予定はありません。 (『お茶の先生』というわけの分からないものになるつもりはないので) ただ、団体があるとその分だけ 『認定資格』なるものがあるのが、 この …

アーカイブ