お茶

『現代に繋がる』お茶のふるさと①

投稿日:2012年12月19日

ちょっと、ここで歴史の勉強。
今日紹介します、『高山寺』は、日本で一番古いと言われている茶園があります。
そのいわれは、日本に『抹茶法』によるお茶を持ち帰ってきた禅宗の栄西禅師が、その実を明恵上人に伝えられ、それがまかれて出来たことに起因します。

よって、

日本最古の茶園とされます。
このお茶は、後に宇治に伝えられ、今の宇治茶につながります。
平たく言うと、『宇治茶の祖』ということになります。
(ただ、有史上最古の現存茶園は最澄の茶園と言われてますが、それはまた次の機会に)

茶園の全容は

この石碑の位置からは、なかなか撮りにくく

なんとか、お茶の木が群生しているのがわかるかな・・・

別のポイントから撮った茶園。広さは、2つに分かれてて全部で狭めの公営農園くらいの広さ。
昔は僧房とかあった時代はもっと大きかったそうです。
(高山寺自体、もっと広いお寺でしたし)

敷地は、だいたい

こんな感じです。
一体は杉林。
花粉症になりそうとか言うレベルじゃないくらい、清々しい空気です。
当日は、雨交じりの天気でしたが、一度来ておく価値のあるお寺です。

※ただし、観光客が少ない時に限る。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

KALDIで・・・

龍井茶! もちろん、安いのです。

中国茶

六大基本茶類 :プロが知っている中国茶のお茶の分類方法とあれこれ

中国茶は難しい? 六大基本茶類 ってなに? 中国茶を知る上で、専門家の人が 六大基本茶類 というものをもって説明します。 『日常茶飯事』と言われるくらい、お茶というものは当たり前の日常のこととして扱わ …

ティーポット

僕が紅茶好きだと言ったら友達は笑い出しました。でも目の前で淹れ出したら・・・

紅茶を安定して淹れられるようになったきっかけ 昔話になるのですが、僕自身はお茶は物心ついた時から好きだったのですが、明確にお茶好きを公言したのは21歳の春先でした。 一番のきっかけは、19の時にティー …

no image

今初めて気がつくなよ

以前、茶学の会会長の小泊さんが、 国産紅茶の公演をまとめた本を出されたという記事を書きました。 (※4月4日の記事参照) 実は、この本、小泊さんのブログでしか注文できなくて、 冊数限定かと思いきや・・ …

no image

国産紅茶、絶賛収集中・・・

この頃嫁様に『ブログ更新してないね』と言われてます。ふと思ったのですが、ここで『あの紅茶がおいしい』とか『この紅茶がオイシイ』とか言うのはどうかなあとおもいだしたのです。 まあ、ストックが100アイテ …

アーカイブ