お茶

価格という境目

投稿日:2012年2月18日

御存知の通り、今、『和紅茶の試飲会』の参加者を募集しております。
今回は、初めてということもあり、茶葉は自分の持ち出しで、
参加費の1000円はすべて会場費であるということです。

この話をツイッター上で、お茶会をしていらっしゃる他のアカウントの方と話をしていたら、
もっと高い金額で募集をかけていらしてました。
しかも、そっちはちゃんと満員。

信用の有無もあるんですが、価格の高低も関係するんじゃないかという案が出てきました。
おすすめするのに、安いと不安になる。
別にお勧めしてないけど高いと安心する。

こういう商売心理を今回からいれておくべきかなと、
値段を決めたあと、今さらながら後悔してたりします。

ということで、次回からは茶葉代もちゃんと添加した価格にさせて頂きます。
品質の割に結構単価が高い国産紅茶の現状ですが、まあ、
永続して出来るようなシステムになるようがんばります。

3月10日のお茶会、引き続き募集中です。
まだまだ空きもありますので、お気軽にどうぞ。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

ティーバッグの紅茶の淹れ方。3通りのその1

「ピグとも」とちょいと話をしてた時に、「ティーバッグを使う」 という話をしてたのを思い出して、 「ティーバッグの淹れ方アップしたほうがいい?」 と聞いたところ、 「寒い季節になるんで必要です」 と答え …

no image

火をかけっぱなしにしなくても、紅茶の煮出し法と同じくらいのクオリティーをだすには。

いつも書いてますが。 『紅茶は100℃で淹れます』 ですが、このことを必死に守ろうとすれば、ずっと火にかけないといけません。 ですが、普通にポットに入れると、それで温度が下がってしまいます。 なので、 …

no image

もう、ガラス製品は使わない方がいいのか?

確か、去年もガラスのポットを流し台からダイビングさせて割ってしまったはずだ。 基本、壊れやすいものは使わないのがいいのかと思った。 そう、あのポットも縁を割ってしまった。 流し台の中で引っ掛けて割った …

no image

もしかして、紅茶の飲む速度が、ちょっと早いかも・・・

先日開始した 「生姜紅茶で果たして痩せられるのか?」 ※昔の企画でした。 で、使用していた これ、が なくなりました。 たしか、8/29のブログにて 『個性がない』だの、 『普通』だの、 『面白くない …

no image

そもそも、うちのスタンスは。

このブログは、ダイエットブログです。 ですが、『お茶にはダイエット効果が期待できる』ことから、 お茶も取り上げています。 (でも、ここを見てる人の9割はお茶ブログだと思ってるんだろうな) 言い訳でした …

アーカイブ