お茶

価格という境目

投稿日:2012年2月18日

御存知の通り、今、『和紅茶の試飲会』の参加者を募集しております。
今回は、初めてということもあり、茶葉は自分の持ち出しで、
参加費の1000円はすべて会場費であるということです。

この話をツイッター上で、お茶会をしていらっしゃる他のアカウントの方と話をしていたら、
もっと高い金額で募集をかけていらしてました。
しかも、そっちはちゃんと満員。

信用の有無もあるんですが、価格の高低も関係するんじゃないかという案が出てきました。
おすすめするのに、安いと不安になる。
別にお勧めしてないけど高いと安心する。

こういう商売心理を今回からいれておくべきかなと、
値段を決めたあと、今さらながら後悔してたりします。

ということで、次回からは茶葉代もちゃんと添加した価格にさせて頂きます。
品質の割に結構単価が高い国産紅茶の現状ですが、まあ、
永続して出来るようなシステムになるようがんばります。

3月10日のお茶会、引き続き募集中です。
まだまだ空きもありますので、お気軽にどうぞ。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

お茶とは、『理解すること』そして『体験すること』

なんて、書いたら、ある特定の人から 『宗教みたいやな』 って、言われそうです。 (そういう人は、相当、頭のいい人に限られますが) 日ごろから、お茶ばかり飲んでる僕ですが、 ふと、原点に振り返り、『理解 …

no image

珍しく、器を褒めてみる。

と言っても、『銘のある茶器』とかじゃないです。 そんなものを褒めても、全くの無意味なので。 僕が注目してるのは、常に機能と性能。 どんな名器でも、用を足さなければ、ただのガラクタです。 で、通常は写真 …

no image

今年は仕方ないのかな・・・

本命でした、京都大丸錦小路側出る烏丸通手前の「紅茶専門店」の福袋。 開店と同時にお店の店員さん(20代前半?結構かわいい)に聞いてみました。 「今年は、ないですよ」 orz ま、仕方ないよね・・・ 結 …

no image

南山城紅茶の秘密兵器

ここで告知なのですが、 来る11月23日、南山城村でイベントがあります。2012むら活き生きまつり京都府唯一の村、南山城村の特産品などの即売会などされているそうです。 で、僕はほぼ事実上『南山城村の紅 …

no image

やっと、ストリーミングのエラーが解消されたので、e-ラーニングで宇治茶の勉強できます。

でその、e-ラーニングはここで。 京都e-ラーニング塾 お茶しか受講しませんけどね。 その中でも、静岡でも、実は気になってるお茶があります。 それは、日本最古の喫茶法、団茶(餅茶)です。 どんなものか …

アーカイブ