お茶

改めて、普段使いのお茶

投稿日:2012年1月5日

みんながみんなそうだと思いますが、
日頃から、100g2000円以上のお茶を毎回飲んでたら、破産します。
なので、家でも日頃は極力安いお茶を飲んでます。
例えば、京番茶はヤカン一つ、一気に作ったり。

で、いままで、大量に作っても冷えてしまってたので、


2リットルはいる魔法瓶を購入(安~いのを)
それに、


移し変えて、保存しておきます。
そうすれば、昼に淹れても、夜まで持ちますよね。
普段使いのお茶は、極力手抜きをしたいもんです。

※ちなみに、魔法瓶に移し替えるときは、茶葉は濾して入れます。茶葉が入ったままだと変質することがありますので。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

火をかけっぱなしにしなくても、紅茶の煮出し法と同じくらいのクオリティーをだすには。

いつも書いてますが。 『紅茶は100℃で淹れます』 ですが、このことを必死に守ろうとすれば、ずっと火にかけないといけません。 ですが、普通にポットに入れると、それで温度が下がってしまいます。 なので、 …

no image

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

□そもそも、陶器だったのが間違い 陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。少なくとも、100度のお湯と …

no image

ツイッターのネタふりより

紅茶茶漬けではありません! (海草紅茶でもありません) バウム(バームクーヘン)の話が出てましたので、 それを。 あれ?紅茶じゃないぞ・・・・ まあ、添えということで。 ネタ的には、『トーストバウムを …

no image

まだいけるのかな??

『猫の紅茶』でおなじみの『Janat』さんのティーパーティが 9月28日に行われます。 前に、会員限定で送られてたメールで、定員30人なんですが、 まだ空きがあるそうです。 東京エリアで、ここ ロイヤ …

no image

何回も試しているが、イマイチうまくいかない。(アイス烏龍茶)

『金沢で飲んだアイスの凍頂烏龍茶』 うちでも、可能なかぎり再現しようとしてますが、いまいちうまくいかない。 ①濃い目に入れて薄める ②ダブルドリップ(2回に分けて香りと味を別々に取り出す)してから冷却 …

アーカイブ