お茶

今年の2茶(シリーズ化はしません)

投稿日:2012年1月4日

今年の『2番茶』は

伊勢茶でした。
アプリケーションの勉強中に今飲んでるお茶をアップしただけで、
特に深い意味はありません。
一部の方は御存知の通り、これは『夫婦岩の近所の物産館で詰め放題だった』伊勢茶です。
まだ、1缶残ってます。
ぐり茶含めて、これも消化の対象です。

(京番茶・ぐり茶・伊勢茶と普段使いのお茶に困らなくていいわww)

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

嫁様がずいぶん前に金沢の店で買っていたものを今は初めて開けたことに気がついた。

在庫確認の時、あることは知っていたんですが、 実は淹れた事が無かったわけでした。 夜に、嫁様に 『何か飲むのも無いの?』 といわれたので、 『お茶は淹れればあるが』 と答えたので、適当にそれにするか聞 …

no image

国産紅茶復興ののろしは、ここから上がった・・・

前にも記事にしてたことがあります。 かつて、明治以降、日本では外国に人間を派遣して紅茶の生産能力・品質水準を上げていったこと。 そして、昭和46年に紅茶が自由化されて、ほぼ完全にその能力を失ってしまっ …

ティータイムに紅茶はいかがですか?

【 紅茶初心者 向け】これだけで大丈夫-間違いない紅茶の種類を知ろう

紅茶初心者 が困ること-紅茶の種類はたくさんあって困る 紅茶と一口で言っても、種類が大変たくさんあります。 そのたくさんの種類のために、「紅茶が難しい」と思われる原因でもあります。 ですが、紅茶は実は …

no image

前の更新はいつだっただろうか・・・なんて、お茶の話です

この頃、『別の事』に手を取られて、ブログの更新をしてませんでした。多分、自動的にクロールしてくる検索ロボット以外僕のブログを見ていないんじゃないかと思ってます。 ちょっと前に、ワードプレスというものの …

ティーポット

僕が紅茶好きだと言ったら友達は笑い出しました。でも目の前で淹れ出したら・・・

紅茶を安定して淹れられるようになったきっかけ 昔話になるのですが、僕自身はお茶は物心ついた時から好きだったのですが、明確にお茶好きを公言したのは21歳の春先でした。 一番のきっかけは、19の時にティー …

アーカイブ