お茶

今年の2茶(シリーズ化はしません)

投稿日:2012年1月4日

今年の『2番茶』は

伊勢茶でした。
アプリケーションの勉強中に今飲んでるお茶をアップしただけで、
特に深い意味はありません。
一部の方は御存知の通り、これは『夫婦岩の近所の物産館で詰め放題だった』伊勢茶です。
まだ、1缶残ってます。
ぐり茶含めて、これも消化の対象です。

(京番茶・ぐり茶・伊勢茶と普段使いのお茶に困らなくていいわww)

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

ダイエットを『サポ』ートするから、サポニンというのか?

すみません、まず、つっこみから、させてください。 違うんとちゃうかい!? で、サポニンは、茶花に含まれる成分で、今では ダイエットに効果がある と言われてます。 どのように、効くのか・・・ サポニン自 …

no image

台風一過の微妙な距離感

台風が過ぎて、お天気がいいのですが、 寒いのか暑いのかはっきりしないため、どういうお茶を淹れようか悩んでます。 暑いなら、冷たいウーロン茶。 寒いなら、ホットのミルクティー。 でも、そのどちらでもない …

no image

豪快にしくじってしまった。

お茶を淹れる時、鍋かやかんで沸かすんですが、 この頃は、 『紅茶は魔法瓶で、緑茶は急須で、中国茶は蓋碗で』 というふうにしてるため、 まるっきし、鍋の役目が無くなってしまいました。 で、いつものように …

no image

残念だけどすべては自分の不徳のいたすところだ。

無職だから悪い。 (正確には、自分自身の収入がないから悪い) 何のことかと言うと、 3月5日  シンポジウム「お茶の健康と文化」 場所:名古屋 3月27日 茶学の会第73回例会         場所: …

no image

『現代に繋がる』お茶のふるさと①

ちょっと、ここで歴史の勉強。 今日紹介します、『高山寺』は、日本で一番古いと言われている茶園があります。 そのいわれは、日本に『抹茶法』によるお茶を持ち帰ってきた禅宗の栄西禅師が、その実を明恵上人に伝 …

アーカイブ