お茶

2012年、初めて淹れたお茶

投稿日:2012年1月3日

お茶の淹れ初め。
正直、このまま自分で淹れないままズルズルと2月に突入してやろうかとも考えましたが、在庫を数えれば数えるほど、そういうわけにはいかない事実に直面するわけです。

散々悩んだ挙句、今年の一煎目はこれでした。


いとより玉露

2煎で終了。
これは結構持ち越してるんで、早いことなくさないとヤバい・・・
今は冷凍してますが、それも品質が保てるかどうか。
うちには、さっさとなくさないとだめなお茶が沢山ありますが、
いとより玉露は足の速さから、その筆頭です。

いとより玉露を買われた皆さん、買おうと思ってるみなさん。
さっさと飲んだほうがいいですよ。
劣化したときに味はまさしく悲劇でしたから。

(現在は、若干劣化した物とこの前帰省したときに購入したものをブレンドしてなんとか味を維持してます)

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

KALDIで・・・

龍井茶! もちろん、安いのです。 関連

2つの天の川(羊羹の中身)

『2つの甘春堂』と『2つの天の川』

2つの『甘春堂』 京都には2つの『甘春堂』という和菓子屋さんがあります。 厳密には、2つじゃないみたいなのですが、ここは話の都合上『2つ』にしておきます。 (類似の話には、「ふたば」という和菓子屋さん …

no image

今年は仕方ないのかな・・・

本命でした、京都大丸錦小路側出る烏丸通手前の「紅茶専門店」の福袋。 開店と同時にお店の店員さん(20代前半?結構かわいい)に聞いてみました。 「今年は、ないですよ」 orz ま、仕方ないよね・・・ 結 …

no image

行って来ます。

ルピシアのダージリンフェス行って来ます。 多分東京のと同じレイアウトだと思うんですが、 まあ、基本『試飲だけしまくって』帰ってきます。 多分、中の様子を写真で撮れると思います。 (カメラを忘れなければ …

no image

街(マーチ)に出たら、『3月の』福袋が売っていた。

と言うのは、いつもの紅茶専門店です。 (錦市場西出ルのお店) 年始にも書きましたが、今年は福袋がありませんでした。 というか、 ないはずでした。 ですが、街へ出たついでに、フラリと立ち寄ってみたら、 …

アーカイブ