お茶

最後の最後でやらかした

投稿日:2011年12月31日

年末最後の最後でやらかしました。
台所で洗い物をしているときに、

湯冷ましを割ってしまいました。
落として割ったんじゃないです。

洗ってる時に割ったんです。

嫁様から『どんな握力してんねん』
って。

思わず、自分の中のキャラが話しだしてました。

(´・ω・`)『湯冷まし・・・割れた』
(・ω・) 『自分の身代わりに割れたと思えばいいやん。』
(´・ω・`)『でも、手も切った』
(・ω・) 『え・・・』

別に、オチを付けるキャラでもないのにな。
(注:僕は能登半島製の金沢人です)

そういえば、去年はどんなオチを付けてたんだろ。

で、湯冷ましですが、

もちろん直しました。
瞬間接着剤です!

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

□そもそも、陶器だったのが間違い 陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。少なくとも、100度のお湯と …

no image

今日はルピシアのイベントです。

大阪にいってきます。 ルピシア:グランマルシエ2010 15:00~16:00までいる予定。 試飲しだおしてきます! メモできたら、何を飲んできたか、書きますね。 (可能な限り) 関連

no image

お茶とは、『理解すること』そして『体験すること』

なんて、書いたら、ある特定の人から 『宗教みたいやな』 って、言われそうです。 (そういう人は、相当、頭のいい人に限られますが) 日ごろから、お茶ばかり飲んでる僕ですが、 ふと、原点に振り返り、『理解 …

no image

仏式?英式?和式?タイプ別でみる紅茶の淹れ方第2回

□仏式で淹れる 用意したのは以下のものです。 ポット コットンフィルター これといって多くもなし。 □手順 ポットを用意します。余熱の前にサイズ確認してみました。 お湯を沸かしたら、 そのままお湯を入 …

no image

もう、ガラス製品は使わない方がいいのか?

確か、去年もガラスのポットを流し台からダイビングさせて割ってしまったはずだ。 基本、壊れやすいものは使わないのがいいのかと思った。 そう、あのポットも縁を割ってしまった。 流し台の中で引っ掛けて割った …

アーカイブ