べにふうき

これが、べにふうきのベストな金額です。

投稿日:2011年12月5日

いつもブロクを拝見させていただいております、森内茶農園さんのブログで、べにふうき緑茶の売り出しが始まったと記事が出てました。

べにふうき釜いり茶 袋詰めしました

釜炒りで、香ばしい仕上がりなんですが、そこは蒸すか釜炒りかの違いくらい。

今回なぜ紹介なのかというと、先日にべにふうき緑茶の紹介をしたこともありますが、金額が、ベストな金額なので紹介しました。

リーフ(葉っぱ)が100g1050円です(税込)
これは、普段から言ってたり書いていたりする、べにふうきを買うときの基準価格です。
これ以上なら高いですし、これ以下なら安いです。
ほとんどは、100g1500円以上で取引されているため、この金額は大変良心的です。

通販なので、送料500円かかりますが、量を多く買うと大変お得です。
大体、12月から3月まで120日、1シーズン3g×120=360g必要ですので、400g購入されれば、100gあたり125円になりますので、1シーズン分買われることをお勧めします。
もしかしたら、数人でまとめて買ったら、もっと100gあたりの送料は安くなりますね。

-べにふうき

執筆者:

関連記事

no image

さすが、製薬会社。やることが細かい。

さてさて、近所でまたべにふうき製品を見つけました。 粉末のべにふうき。 作ってるのが、製薬会社の『ワシのマークの大正製薬』 タイトルに、『やることが細かい』と書いたのは、 べにふうきと一緒にすると効果 …

no image

ついに、大量に並んでました。

休日の嫁様と一緒に、嫁のお義母さんに牡蠣を渡すため、ジャスコに行って来ました。 『大きいなぁ、重いなぁ』とは言われましたが、無事引き渡し完了。 そのあと、食品売り場をうろついていましたら、 ついにあり …

no image

紅茶の、国産と”外”国産

予告してたと言えば、予告してまいた。 予告では、『どう考えても、べにふうきが一番になってしまう』ようなこと書きましたが 淹れて、飲んで、確認したら、意外と冷静になれました。 (味覚の理性的判断は、感情 …

no image

会話の中で、ふと、思い出したこと。

茶葉を買うために、静岡の茶園さん直接電話したんですが、 そのときの会話で、 みこどん:『こっち(京都)にはべにふうきの紅茶は全く売ってないんですが、緑茶はちらほら見かけるようになりました』 茶園:『そ …

no image

国産紅茶復興ののろしは、ここから上がった・・・

前にも記事にしてたことがあります。 かつて、明治以降、日本では外国に人間を派遣して紅茶の生産能力・品質水準を上げていったこと。 そして、昭和46年に紅茶が自由化されて、ほぼ完全にその能力を失ってしまっ …

アーカイブ