べにふうき

これが、べにふうきのベストな金額です。

投稿日:2011年12月5日

いつもブロクを拝見させていただいております、森内茶農園さんのブログで、べにふうき緑茶の売り出しが始まったと記事が出てました。

べにふうき釜いり茶 袋詰めしました

釜炒りで、香ばしい仕上がりなんですが、そこは蒸すか釜炒りかの違いくらい。

今回なぜ紹介なのかというと、先日にべにふうき緑茶の紹介をしたこともありますが、金額が、ベストな金額なので紹介しました。

リーフ(葉っぱ)が100g1050円です(税込)
これは、普段から言ってたり書いていたりする、べにふうきを買うときの基準価格です。
これ以上なら高いですし、これ以下なら安いです。
ほとんどは、100g1500円以上で取引されているため、この金額は大変良心的です。

通販なので、送料500円かかりますが、量を多く買うと大変お得です。
大体、12月から3月まで120日、1シーズン3g×120=360g必要ですので、400g購入されれば、100gあたり125円になりますので、1シーズン分買われることをお勧めします。
もしかしたら、数人でまとめて買ったら、もっと100gあたりの送料は安くなりますね。

-べにふうき

執筆者:

関連記事

no image

ついに、大量に並んでました。

休日の嫁様と一緒に、嫁のお義母さんに牡蠣を渡すため、ジャスコに行って来ました。 『大きいなぁ、重いなぁ』とは言われましたが、無事引き渡し完了。 そのあと、食品売り場をうろついていましたら、 ついにあり …

no image

存在意義を考える

ご存知の方が多いと思いますが、 僕は『べにふうきの拡散人』です。 (※自営業:国産紅茶情報屋) 特に研究家というわけでも、農家というわけでもないです。 立場上、『売る人』ということです。 (全く、商売 …

no image

今日初めて『緑茶に砂糖を入れる欧米人の気持ち』がわかった。

前から書いてますように、 べにふうきに『抗アレルギー効果』を期待するなら、決まった淹れ方があります。 おさらいです。 ①お湯を沸騰させる②茶葉を入れて、煮立たせる(500mlに対し、3gがオススメ)③ …

no image

まさかの時期に、まさかの展開・・・

あのですね・・・ チョット前(昨日か一昨日)なんですけどね。 嫁様の衣替えをしてたんですね。 押入れの引き出しの中(冬服)と 圧縮袋の中(夏服)を入れ替えさせててたんですね。 嫁様、一人ではようやらん …

no image

ぞくぞく見つかる近所のべにふうき販売店

今日は、家の予定も含めて、何店舗か店を見てみました。 近所にジャスコが2店舗あるんですが、四条通沿いのジャスコにも、 五条においてある”べにふうき”がおいてありました。 あと、気になるのは、薬局・・・ …

アーカイブ