お茶

お茶ブログの人はみんな、今日のブログタイトルは『今日は紅茶の日です』です。

投稿日:2013年10月24日

なので、基本天邪鬼な僕はこう言います。

今日は古典の日です!
古典の日

お茶ブログ主なのに、あえて別のアプローチ!

でも古典の日のネタはここまでです。

今日は、ロシアに漂流した大黒屋光太夫が、ロシア帝国皇帝エカチェリーナ2世に勧められて紅茶を飲んだという事でつけられた日です。
一般には、『日本人ではじめて紅茶を飲んだ人とその記念日』
ってことになってますが、どうやら、
最新の研究では、
江戸時代初頭に日本に中国の紅茶が入っていた形跡があるそうで、
残念ながら『初めて紅茶を飲んだ日本人』ではないそうです。

(資料によると、17世紀中頃、中国の武夷茶という紅茶と烏龍茶の間の子くらいのお茶が入ってました。評判はよくなかったですが)

でも、もしかすると、
『日本で初めて、公式に欧州式紅茶を飲んだ人』
かもしれません。

で、今日の記事はこれで終わりません。

来る2013年、静岡で世界お茶まつり2013が開催されます。
前回と同じように開催されるのかとおもいきや、年2回の開催です。
開催月は5月2~5日11月7~10日
※静岡新聞の記事より

俺に、
2回行けということか!!

お金が!!・・・orz

でも、2013年だから、今の人生予定ではオーナー社長(もしくはオーナー会長)をしてるはずなので、お金はあるか・・・
(予定では)

よし、絶対に行きます。
今年の鹿児島の屈辱を忘れないように。
(行けれないことを)

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

『紅茶の国』のイメージのイギリスですら、紅茶離れにあえいでいる。

タイトルの話の前に、『お茶類は、なぜコーヒーに勝てないのか』ということで、適当にネットサーフしてたら、このブログにヒットしました。 ”紅茶屋さんでござい Cafe’s cafe” くわしく …

no image

クリスマスブレンドは何一つ買ってはいない

紅茶好きの方は、ご存知と思いますが、2ヶ月くらい前から、紅茶屋さんでは『クリスマスブレンド』なるフレーバードティーが発売されてます。三國屋善五郎もシャンメリーのような風味のクリスマスブレンドをだしてま …

no image

やっと、ストリーミングのエラーが解消されたので、e-ラーニングで宇治茶の勉強できます。

でその、e-ラーニングはここで。 京都e-ラーニング塾 お茶しか受講しませんけどね。 その中でも、静岡でも、実は気になってるお茶があります。 それは、日本最古の喫茶法、団茶(餅茶)です。 どんなものか …

no image

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

□そもそも、陶器だったのが間違い 陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。少なくとも、100度のお湯と …

no image

しぞーか・・・、なんじゃこりゃ!!

さすが、しぞーか(静岡)。 さっき、夕飯(うどん)食いに行った帰り、コンビニに寄ってましたらね、 お茶コーラ って・・・ 飲んでみましたら・・・ 「お茶やん・・・」(炭酸入り) 自分で淹れたティーソー …

アーカイブ