お茶

お茶ブログの人はみんな、今日のブログタイトルは『今日は紅茶の日です』です。

投稿日:2013年10月24日

なので、基本天邪鬼な僕はこう言います。

今日は古典の日です!
古典の日

お茶ブログ主なのに、あえて別のアプローチ!

でも古典の日のネタはここまでです。

今日は、ロシアに漂流した大黒屋光太夫が、ロシア帝国皇帝エカチェリーナ2世に勧められて紅茶を飲んだという事でつけられた日です。
一般には、『日本人ではじめて紅茶を飲んだ人とその記念日』
ってことになってますが、どうやら、
最新の研究では、
江戸時代初頭に日本に中国の紅茶が入っていた形跡があるそうで、
残念ながら『初めて紅茶を飲んだ日本人』ではないそうです。

(資料によると、17世紀中頃、中国の武夷茶という紅茶と烏龍茶の間の子くらいのお茶が入ってました。評判はよくなかったですが)

でも、もしかすると、
『日本で初めて、公式に欧州式紅茶を飲んだ人』
かもしれません。

で、今日の記事はこれで終わりません。

来る2013年、静岡で世界お茶まつり2013が開催されます。
前回と同じように開催されるのかとおもいきや、年2回の開催です。
開催月は5月2~5日11月7~10日
※静岡新聞の記事より

俺に、
2回行けということか!!

お金が!!・・・orz

でも、2013年だから、今の人生予定ではオーナー社長(もしくはオーナー会長)をしてるはずなので、お金はあるか・・・
(予定では)

よし、絶対に行きます。
今年の鹿児島の屈辱を忘れないように。
(行けれないことを)

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

TPPの検証として、『紅茶の自由化』を考える。

※今日の内容を理解出来ない人は今日は、読まないでください。 よく内容がわからないまま、TPPが議論されているみたいですが、その検証として、昭和46年に行われた紅茶の自由化を取り上げてみます。 今は、じ …

no image

2014年の国産紅茶の出荷予測

2013年は例年以下の気温、出荷に大打撃 昨年は、その年の初セリの出ぞろえが悪くなるくらい、育成状況がよくなった年でした。 通常は5月の前半にはすでに大方の収穫が終わり、2番茶用の仕込みをスタートして …

no image

煎茶パックの実力

煎茶パックは美味しいのか? この頃、ぐうたら生活が長いため、 若干、逆流性食堂炎気味に陥ってます。 どこかの製薬会社のCMのいいお客さんです。 さて、うちには、煎茶のティーバッグがあります。 多分、ホ …

no image

ツイッターのネタふりより

紅茶茶漬けではありません! (海草紅茶でもありません) バウム(バームクーヘン)の話が出てましたので、 それを。 あれ?紅茶じゃないぞ・・・・ まあ、添えということで。 ネタ的には、『トーストバウムを …

no image

最近、これを取り扱う店が増えてます。

スタバの冬メニューでも出てます。 ほうじ茶ラテ 『炒った物』+『牛乳』という取り合わせは、 ここ数年で爆発的に普及しているみたいです。 もともとは、コーヒー牛乳ぐらいしかなかったんですが、 味が似てる …

アーカイブ