お茶

あれ?お茶の世界組織ってなかったんけ?

投稿日:2013年10月24日

6月の吉田山大茶会で知りました台湾のお茶をご紹介されているshizuさんのブログで、『ITFA』という団体の紹介がされてました。

ITFAというのは、International Tea Farm Allianceの略で、団体としての日本名は国際茶園協会。
・International:国際
・Tea:茶
・Farm:園
・Alliance:協会
とあり、お茶関係すべての人のための組織らしいです。
入会無料でしたので、早速登録。
半分英語で出来てるサイトでしたので、若干見るのが大変ですが、
まあ、なんとかなるでしょう。

個人的には、茶の湯学会や茶学の会にも参加したいんですが、遠いのとお金が・・・のと。
余裕ができたら、業界横断のため、全茶類業界の資格協会に入りたいと思います。

茶には種類はあれど、同じ茶木からできるものには変わりありませんから

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

魔法瓶法の記事を読み返してみて

結構、語弊があるな・・・予熱して90度以上にならんってそれはないな・・・確かめないとダメだけど少なくても95度近辺にはなるはず。でも、放熱が開始されてしまうから、1分ごとに温度は低下するはず。ちと、検 …

no image

火をかけっぱなしにしなくても、紅茶の煮出し法と同じくらいのクオリティーをだすには。

いつも書いてますが。 『紅茶は100℃で淹れます』 ですが、このことを必死に守ろうとすれば、ずっと火にかけないといけません。 ですが、普通にポットに入れると、それで温度が下がってしまいます。 なので、 …

no image

こんな、高いものを・・・

昨日、嫁から「お母さん(嫁の実母)から、これ↑を渡せって言われたから」と言って、これをもらいました「FTGFOP1のダージリン」!!? これか?「値段見ずに買ったわww」と言ってた、高い紅茶は! これ …

no image

お茶のある風景

口に入れるものの優先順位 先日ネタにもしましたが、人間の口に入るものの行動のパターンは、食→飲です。 食のプロセスの中で、『煮だした汁が飲める』と解釈して、それを飲むという行動。 お茶でも、本来はそう …

no image

ある紅茶専門店にまつわる創業伝説と偉人創業者①

今も残る企業には、その伝説と偉人とも言える創業者の存在があります。 例えば、自動車のフォードは、創業者ヘンリー・フォードが自動車の大量生産を行い一般化を果たしたという伝説があり、GEには、発明王トーマ …

アーカイブ