お茶

抹茶の違った選択肢

投稿日:2013年10月24日

夫婦岩の回で、ちらっと触れた割にあんまし反応がなかったので、改めてアップします。

『抹茶黒糖』です。

黒糖を抹茶でコーティングしたもので、

触ると抹茶が手につきます。

ちなみに、黒糖の味が強いので、『煎茶抹茶』なのか『本物の抹茶』なのかは

判別不能です。

売ってたとこは、夫婦岩のある二見興玉神社の中のお茶屋さんにあり、

若干鹿児島産のお茶も含まれてますが、伊勢茶が買えます。

で、さっきの抹茶黒糖なんですが、どういう感じなのかというと・・・

こんな感じです。

黒糖片を抹茶粉末だけでコーティングしてます。

(まぶしてるというべきか)

糖衣コーティングとかはされてません。

触れば、指にびっしり抹茶が付きます。

おすすめは、『ホットミルクにいれて溶かして飲む』です。

(まだやったことありませんが)

キワモノ抹茶お菓子として、夫婦岩に行った際は、

探してみてはいかがでしょうか?

650g入って1000円以下でした。

(詳しい値段は忘れた)

-お茶

執筆者:

関連記事

簡単中国茶20140722-4

おすすめする日常的な国産紅茶の買い方

「茶葉があと少しでなくなる」となかなか減らない 基本貧乏性なので、残り少ない茶葉はなくなりません。 例えば、50gの国産紅茶を買ったとします。 試飲で飲んで、みんなで飲んで、30gほど使います。 20 …

no image

なんとか、ポイントが掴めてきた。

茶葉を変えて、チャレンジしてます。 例の『凍頂烏龍茶のおいしい冷茶』の再現です。 とりあえず、安い烏龍茶で実験してみて落ち着いたのが、 お茶を急須で淹れて、ポットに氷を入れる①と、 入り口に網と細かい …

no image

いまだに、悩んでる。

といっても、嫁様のことじゃないです。 (悩んでないといったら嘘になりますが) 今回の悩みの種はこれです。 『え~、ただの烏龍茶じゃん』 って言うかもしれません。 過去に、『日本茶は世界一難しいお茶』と …

中国茶

プロだけが知っている中国茶の6つの種類と本物の中国茶

中国茶は難しい? 『日常茶飯事』と言われるくらい、お茶というものは当たり前の日常のこととして扱われますが、皆さん口を開くと ・紅茶は難しい ・緑茶は難しい ・中国茶は難しい と『日常茶飯事』ではないお …

no image

コーヒーにあってお茶にないもの

外に出ていて、目についたことで、ふと、疑問に思うことはたくさんあります。 喫茶店でよく目にする『コーヒーチケット』10杯分くらいの料金を先払いすれば、11杯分のチケットが貰えるあれです。 僕は常々国産 …

アーカイブ