お茶

加賀の紅茶到着

投稿日:2011年10月8日

先日注文してました、『加賀の紅茶』

到着しました。

中身は、”やぶきた””おくひかり”でおくひかりは、

煎茶としての性能が高いので、一番茶や二番茶はいい値段で取引されてるでしょうが、
三番以降の秋番茶のために紅茶にしたという感じでしょうかね。
やぶきたとおくひかりは、煎茶のブレンドとしてもいい味を出します。

で、そんな組み合わせでしたが、茶葉は

こんな感じ。

べにふうきよりもはるかに小さいです。

中国の紅茶みたいな感じかな?

(ちがうかな、近いうち祁門で確かめてみよう)

 

早速淹れて見ました。

(淹れ方はブログ内で検索してね!)

水色は、淡め。

香り高いとは言いがたいですが、渋みが少ないので、

本当に砂糖が入りません。

かる~く、甘さを感じます。

 

もしかして、2煎目もいけるのかと思い、試して見ましたところ

やらなければよかったと激しく後悔。

orz

 

(向かって左が1煎目、右が2煎目)

加賀紅茶は、緑茶のように行かないようだが、紅茶としては正解かな・・・

1煎目でポテンシャルのすべてを発揮できる紅茶は、良い紅茶です。

 

まだ、売ってるみたいなので、ご興味のある方は、注文してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、味の相性が合うのは、やはり和菓子です。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

煎茶パックの実力

煎茶パックは美味しいのか? この頃、ぐうたら生活が長いため、 若干、逆流性食堂炎気味に陥ってます。 どこかの製薬会社のCMのいいお客さんです。 さて、うちには、煎茶のティーバッグがあります。 多分、ホ …

no image

いまだに、中国茶が良くわからない。

中国茶の起源について お茶の起源は、中国の南西部かビルマ(ミャンマー)のあたりだと言われてます。 それが証拠か知りませんが、ビルマには”ラペトゥ”と呼ばれる、食べるお茶があります。 人間の食の確認は、 …

no image

あなたがなくしたのは、『金の猫』ですか?それとも『銀の猫』ですか?

金の・・・銀のって・・・ 『カ○カン猫まっしぐら』みたいだな・・・ 先日、会員登録しましたJANATから『入会記念』が届きました。 ティースプーンです。 しかも、金色(左側)です。 (でも、純金製じゃ …

no image

最近、これを取り扱う店が増えてます。

スタバの冬メニューでも出てます。 ほうじ茶ラテ 『炒った物』+『牛乳』という取り合わせは、 ここ数年で爆発的に普及しているみたいです。 もともとは、コーヒー牛乳ぐらいしかなかったんですが、 味が似てる …

ルピシア煎茶サクラサク を煎茶の適温で飲んでみた。

ルピシア煎茶サクラサク を飲んでみた 今回は、 ルピシア煎茶サクラサク を飲んでみました。 阪急沿線の染井吉野以外、意識的に桜を見ようとしたのが 梅宮大社だったということで (”梅”宮大社なのに、”桜 …

アーカイブ