お茶

加賀の紅茶到着

投稿日:2011年10月8日

先日注文してました、『加賀の紅茶』

到着しました。

中身は、”やぶきた””おくひかり”でおくひかりは、

煎茶としての性能が高いので、一番茶や二番茶はいい値段で取引されてるでしょうが、
三番以降の秋番茶のために紅茶にしたという感じでしょうかね。
やぶきたとおくひかりは、煎茶のブレンドとしてもいい味を出します。

で、そんな組み合わせでしたが、茶葉は

こんな感じ。

べにふうきよりもはるかに小さいです。

中国の紅茶みたいな感じかな?

(ちがうかな、近いうち祁門で確かめてみよう)

 

早速淹れて見ました。

(淹れ方はブログ内で検索してね!)

水色は、淡め。

香り高いとは言いがたいですが、渋みが少ないので、

本当に砂糖が入りません。

かる~く、甘さを感じます。

 

もしかして、2煎目もいけるのかと思い、試して見ましたところ

やらなければよかったと激しく後悔。

orz

 

(向かって左が1煎目、右が2煎目)

加賀紅茶は、緑茶のように行かないようだが、紅茶としては正解かな・・・

1煎目でポテンシャルのすべてを発揮できる紅茶は、良い紅茶です。

 

まだ、売ってるみたいなので、ご興味のある方は、注文してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、味の相性が合うのは、やはり和菓子です。

-お茶

執筆者:

関連記事

名古屋の中国茶専門店20140801-2

日本における中国茶と言う立ち位置

中国茶の専門家による中国茶現代史 お茶仲間の中国茶の専門家「あるきち」さんが、自身の中国茶ブログが10年を迎えたという事で、今一度「中国茶と日本とのかかわり」をまとめておられております。 日本での中国 …

no image

粉ミルクティーのポテンシャルは・・・

粉紅茶が増えてきましたが・・・ もう、ずいぶん前になりますが、 KALDIの粉紅茶の記事を書きました。 普通のスーパーのエリアでも、寒いシーズンになりましたので、 そこそこ粉紅茶が増えてきました。 の …

no image

作っても飲むのは一人

去年じゃなくて、今年マルイがオープンしたときに期間限定で出店してた カレルチャペック紅茶のお店で買ったダージリンが今日なくなりました。 ホットで飲めません。 (暑いから) 結局は アイスにしました。 …

no image

気合を入れてみたら、えらくたくさん写真を撮ってた③~アイス緑茶のいれ方~

前に『わざわざ、日本茶インストラクターの講習のようなことは改めてしない』とは書きましたが、やはり、気になる方はいらっしゃるようなので、改めてわかりやすいポイントだけ書きますと、お茶は元々、地中からアミ …

no image

粉末緑茶とフレーバーティーとグリニッシュ

回転すし屋とかに今、『粉末緑茶』をおいてる会社が増えています。 ティーパックと違って、ごみも出ないですし、一容器内に対する淹れられるお茶の杯数が格段に違うということも理由に挙げられるでしょう。 今日( …

アーカイブ