お茶

なんとか、ポイントが掴めてきた。

投稿日:2011年9月15日

茶葉を変えて、チャレンジしてます。

例の『凍頂烏龍茶のおいしい冷茶』の再現です。

とりあえず、安い烏龍茶で実験してみて落ち着いたのが、

お茶を急須で淹れて、ポットに氷を入れる①と、

入り口に網と細かい氷を置く②

ダブルクーリングだということ。

すこし、濃い目に淹れないといけないけど、

いい感じに、味と香りが出てます。

ただ、一番美味しいのが、2煎目。

凍頂烏龍茶の1煎目を捨てるか・・・

香りは1煎目が一番いいからな、

なんとか、味も1煎目に持って行きたい。

そうすると、2回淹れてそれを冷やすのがよくなるけど、

冷やしきれない。

そこが難点だな・・・

もうちょい、チャレンジしてみます。

なんか、来週から涼しくなるようなことを天気予報が言ってますが、

完全に無視です。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

不器用にも程がある(蓋碗でお茶を淹れる)

蓋碗を買ってきたとか言いながら まだ一度も載せてなかったことに気づく。 これで淹れるとなにが違うかといえば、 一杯で一人分位(100cc~120cc)なので 淹れやすいんです。 苦くするにしても淡くす …

no image

ようやく、伊勢茶

※この記事は過去に書いた『伊勢旅行記』の続きでした。該当記事はすでにありません。 あの山盛り伊勢茶詰め合わせ詰め放題 から随分放置してました。 と言っても、全く手を付けなかったわけじゃないです。 ちゃ …

no image

うめ♪もも♪さ・く・ら♪

すっごい昔、あったな、『うめももさくら』って漫画。 写真さえないのか・・・ アマゾンは・・・ じゃ、グーグル先生にお頼みして・・・→こちらへ 1990年って、俺小学生じゃねえか・・・ なんで、そんな前 …

no image

お茶と温度の相関関係

お茶は温度と密接に関わっています 毎度のことなんですが、 『お茶には温度が大切です』 と、記載させていただいてもらてます。 数回にわたって。 ただ、 『紅茶は100度だよね~』、 『緑茶ってわかんない …

ティーポット

僕が紅茶好きだと言ったら友達は笑い出しました。でも目の前で淹れ出したら・・・

紅茶を安定して淹れられるようになったきっかけ 昔話になるのですが、僕自身はお茶は物心ついた時から好きだったのですが、明確にお茶好きを公言したのは21歳の春先でした。 一番のきっかけは、19の時にティー …

アーカイブ