お茶

なんとか、ポイントが掴めてきた。

投稿日:2011年9月15日

茶葉を変えて、チャレンジしてます。

例の『凍頂烏龍茶のおいしい冷茶』の再現です。

とりあえず、安い烏龍茶で実験してみて落ち着いたのが、

お茶を急須で淹れて、ポットに氷を入れる①と、

入り口に網と細かい氷を置く②

ダブルクーリングだということ。

すこし、濃い目に淹れないといけないけど、

いい感じに、味と香りが出てます。

ただ、一番美味しいのが、2煎目。

凍頂烏龍茶の1煎目を捨てるか・・・

香りは1煎目が一番いいからな、

なんとか、味も1煎目に持って行きたい。

そうすると、2回淹れてそれを冷やすのがよくなるけど、

冷やしきれない。

そこが難点だな・・・

もうちょい、チャレンジしてみます。

なんか、来週から涼しくなるようなことを天気予報が言ってますが、

完全に無視です。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

三年番茶はノンカフェインというか、デカフェの飲み物

ソロモン流で、『マクロビオティック』の賢人が出てらしてましたね。 お茶も紹介されてたんですが、 【ポイント10倍】三年番茶【お徳用600g】 【有機三年番茶】【3年番茶】★ランキング1位獲得&#823 …

no image

お茶とは、『理解すること』そして『体験すること』

なんて、書いたら、ある特定の人から 『宗教みたいやな』 って、言われそうです。 (そういう人は、相当、頭のいい人に限られますが) 日ごろから、お茶ばかり飲んでる僕ですが、 ふと、原点に振り返り、『理解 …

no image

誰もやったことない紅茶の淹れ方

□事の初めはツイッター お昼の話で、用事で外に出ながらツイッターをしていたら、フォロワーさんが紅茶の温度のツイートをしていたので、いつもどおり絡んでました。 (そういうのが大丈夫なキャラなので) その …

no image

【速報?】ダージリン100%じゃないとダージリンを名乗れなくなるらしい。

紅茶業界のネタ収集職人の糀谷やなさんのブログにて、 『ダージリン100%の紅茶じゃないと 「ダージリン」を名乗れなくなるそうです。』 らしいです。 EU限定ですが、すごいニュースです。 ちなみに、ダー …

no image

ある紅茶専門店にまつわる創業伝説と偉人創業者①

今も残る企業には、その伝説と偉人とも言える創業者の存在があります。 例えば、自動車のフォードは、創業者ヘンリー・フォードが自動車の大量生産を行い一般化を果たしたという伝説があり、GEには、発明王トーマ …

アーカイブ