お茶のお店

京都四条烏丸を北へのぼり、錦小路を西へ入り3分。そこが

投稿日:2011年9月11日

ムレスナティーハウスです。

大きな地図で見る
スリランカでも有数のリーフメーカー『ムレスナ』の日本の総代理店がお店をしていらして、
京都の他に、兵庫・西宮と大阪・枚方楠葉で営業してるらしいのですが、
今もしてるか真偽のほどは定かではありません。
(枚方は、4月に移転したやらなんやら、ネット検索したらヒットしました。)
確実に店舗で飲めるのは、ここ京都と、大阪西天満4丁目で営業されてる
『紅茶専門店TeeTa テータ』さんへお越しいただければ、確実かと思われます。

大きな地図で見る
(グーグルの写真がちょっとずれてるかもしれません)
で、”諦めて”ほぼお茶専業ブログになったということで、
お茶のお店を紹介します。
京都紅茶道部
外装は、いい感じの喫茶店です。
観光というか、デートに最適。
京都紅茶道部
入り口には、びっしりと、量り売り用の茶葉が陳列。
(ただし、何がいくらだったか見てない)
湿気の管理がしっかりしているということだけは、はっきりわかりました。
(店に入ってから、店員さんがちょこちょこチェックしてました。)
この時間は、お昼ちょっと前だったので、ランチか喫茶の選択。
もちろん、喫茶。
頼んだのは、
京都紅茶道部
僕が、ディンブラのミルクティー、同行の嫁がキャラメルフレーバーのチャイでした。
そして、セットで頼んでたので、スコーンとワッフル。
ふんわりとして、美味しかったです。
店員さんが『紅茶の香りの方は大丈夫でしたか?』と聞かれたので、
『ぜんぜん。問題ないです』と答えたんですが、
香りやら何やらこだわる人間が、いの一番でミルクティーを頼むわけ無いでしょう・・・
(注文の時、”with milk? with milk?”と聞き直されるのが、ちと迷惑だった)
量は、カップに余裕で3杯分。(しかもちょっと大きい)
その気になれば、楽勝で1時間居続けれる量です。
(冷えてますが)
ただ、ティーコージーがずっとついてるのがありがたかった・・・
ちなみに、喫茶ブースの椅子が
京都紅茶道部
この椅子でした。
この椅子だったら、楽勝で長時間居座れれるな・・・
(迷惑か)

-お茶のお店

執筆者:

関連記事

no image

南森町というか西天満エリア~無茶空茶~

過ぎること5月10日、ツイッターのフォロアーさんに誘われて、大阪の茶館さんに行って来ました。 場所は、『無茶空茶』さんというところで、大きな地図で見るGoogleマップでの位置は少しづれているのですが …

no image

ルピシア(LUPICIA)がレピシエ(LEPICIER)だった頃から

グルッぽで、レピ・・・・じゃなくて、ルピシアのグルッぽに入れたので、ふと思い出しながら記事にします。 ※写真はありません。 当時の福袋は、普通に店頭に並んでて、売り切れなんてありませんでした。レピシエ …

no image

東京方面在住のオススメ紅茶のお店

もうチョットで『紅茶ブロガー界のアルファブロガー』になれそうな位置にいらしゃる『ぎんぐ』さんのブログで、『東京でまずすすめる紅茶の名店7店』を上げられてましたので、ここに添付しておきます。 ぎんぐさん …

no image

国産紅茶専門店『紅葉』移転

日本で初の国産紅茶専門店『紅葉』さんが、店舗移転のニュースが入りました。詳しくは当方のサイトをご覧ください。 京都紅茶道部 移転といい、本の出版と言い、岡本さん頑張ってます。僕も見習わないと。 関連

no image

日本最古の『紅茶専門店』・・・なんですが・・・(´Д`)ハァ…

写真撮っておけばよかった・・・orz 行ったお店は大阪堂島にあります。 日本最古ということで、ここで修行した紅茶専門店の店長さんは日本中いたる所にあります。 そう、いわば紅茶の『虎の穴』・・・ 検索し …

アーカイブ