お茶

台風一過の微妙な距離感

投稿日:2011年9月5日

台風が過ぎて、お天気がいいのですが、

寒いのか暑いのかはっきりしないため、どういうお茶を淹れようか悩んでます。

暑いなら、冷たいウーロン茶。

寒いなら、ホットのミルクティー。

でも、そのどちらでもない。

その微妙な距離感のせいで、どうしようか考えこんでしまう。

結局、淹れたのは、中途半端にぬるいミルクティー

なにが楽しくて、こんなお茶淹れたんだ???

-お茶

執筆者:


  1. はづき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    愛知の自動販売機には「あたたか~い」「つめた~い」の他に「ぬる~い」があるそうですよ(´∀`)
    なんかこー、中途半端になる気分わかります(笑)

関連記事

no image

ガラスのポットが無くなってから

大いに割れてしまったガラスのポット。 正直、危なくて使えないので、完全に割って捨てました。 なので、ジョッキに氷をたくさん入れて 一気にアイスティーを作ってしまう作戦に出ました。 作り方は、前に書いた …

no image

今年は仕方ないのかな・・・

本命でした、京都大丸錦小路側出る烏丸通手前の「紅茶専門店」の福袋。 開店と同時にお店の店員さん(20代前半?結構かわいい)に聞いてみました。 「今年は、ないですよ」 orz ま、仕方ないよね・・・ 結 …

no image

今日初めて『緑茶に砂糖を入れる欧米人の気持ち』がわかった。

前から書いてますように、 べにふうきに『抗アレルギー効果』を期待するなら、決まった淹れ方があります。 おさらいです。 ①お湯を沸騰させる②茶葉を入れて、煮立たせる(500mlに対し、3gがオススメ)③ …

no image

お茶とは、『理解すること』そして『体験すること』

なんて、書いたら、ある特定の人から 『宗教みたいやな』 って、言われそうです。 (そういう人は、相当、頭のいい人に限られますが) 日ごろから、お茶ばかり飲んでる僕ですが、 ふと、原点に振り返り、『理解 …

no image

『八十八夜』は別に日本茶だけのものでもない。

普段使いの京番茶がなくなったので、麦茶に切り替えました。 (100g100円ぐらいの京番茶がみつからねえ・・・) みこどんです。 去ること、5月2日は、『八十八夜』でした。 どういう日か知らない人、結 …

アーカイブ