お茶

あずみかと思ったら、小山ゆうだった

投稿日:2011年8月24日

このブログの右に表示してます『京都紅茶道部諜報室』の中身を見てたら、
いま、静岡県菊川市で『菊川茶娘』ってミスコンしてるんですね。
詳細はどんなんだろう・・・
と思い、菊川市のブログを見たら、見覚えのある絵が・・・
『これ、あずみじゃね?』
それもそのはず、引き続き調べてみたら、あずみの原作者小山ゆうさんは、
菊川市出身だそうで。
今はご実家の跡地も更地になって、その面影はないそうですが、
『あ~、はづきさんの盟友の大先輩ってわけだな』
(といっても、小山さんは菊川で、盟友氏は伊豆だから、京都から名古屋ぐらい離れとるわけでして)
締切は8/31だそうで。
静岡県在住ならOKらしいので、だれか『静岡に移住して』チャレンジしてみませんか?
(ちなみに、プロはお断りだそうです)

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

正直、いつも淹れるのをためらうが、淹れないとなくならない。

なら、捨てれよと・・・ いや・・・ どんなものでも、一度は、チャレンジする義務があるんじゃないかと・・・ いつも、思うわけですね。 見た瞬間に、味が想像できて、もう、どうしようか散々悩んだんですが、 …

no image

紅茶買って来ました。

(いつも、このぐらい行動が早けりゃ良いのにな・・・) 一軒目は、京都大丸のレピシエ(ルピシア)基本的に、紅茶を手鍋で煮出して、牛乳入れて飲むので、強めの紅茶。値段も、あんまし高くない奴。 二軒目は、京 …

no image

日本の紅茶のメインは、べにふうきじゃないよ

日本のお茶業界で一番問題とされてるのは、 『茶葉が売れない』 ということです。 別に、この前ニュースになった放射性物質の話じゃないよ。 (前にも書いたけど、過剰反応するほど大したことじゃないし) 元々 …

ルピシア グラン・マルシェ

ルピシア (旧レピシエ)~とある紅茶専門店の創業伝説と偉人創業者②

ルピシア (旧レピシエ)の会社の移り変わり ルピシア (旧社名レピシエ)は、サイトでは『会社案内の会社概要』にこう書いてあります。 なお、この記事は、レピシエ (現ルピシア)~とある紅茶専門店の創業伝 …

紅茶を飲む

レピシエ (現ルピシア)~とある紅茶専門店の創業伝説と偉人創業者①

レピシエ (現ルピシア)20世紀末に日本の紅茶を変えた専門店 レピシエ (現ルピシア)は、2020年現在、日本最大の紅茶専門店にして店舗を持つ茶類販売店でも日本最大の会社です。 レピシエ (現ルピシア …

アーカイブ