お茶

おめでたいお茶をもらってきたらしい。

投稿日:2011年7月30日

嫁が、友達の家に行って、
『引き出物で持ったやつらしいが、
向こうじゃ飲まないらしいからもらってきた』

と言って、もらってきた。
京都紅茶道部
ルピシアの『寿』(ブライダルセットの片割れ)
紅茶の『ウェディング』は飲むらしいが、
こっちはいらないとのこと。
早速開けてみたら
京都紅茶道部
中身は、『フレーバードの烏龍茶』(台湾製)
実際に開けてみると
京都紅茶道部
すごく甘い匂い・・・
(香りと言うには強すぎる)
『さすが、ルピシアやな・・・・』
って感じです。
烏龍茶なので、
京都紅茶道部
蓋碗で淹れてみました。
ただ、この段階で部屋中に、
甘~~~~~~~~い匂いが・・・・・
(蓋開けるのが怖いww)
京都紅茶道部
実際に入れ替えてみると、香りのイメージとは裏腹に、
爽やかな色合い。
上品な烏龍茶だ・・・・
味は、さっぱりとして、『砂糖を入れたくなる』烏龍茶でした。
(一応、嫁専用のお茶です。個人的にはフレーバードはすきじゃない)

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

比率の謎

現在、お茶の業界そのものが抱えてる問題として、 ・毎年、消費量が減って行っている ・とりわけ、若年層の消費者が少ない があげられます。 2009年に龍谷大学が調べたデータによりますと、 緑茶は、60歳 …

no image

仏式?英式?和式?タイプ別でみる紅茶の淹れ方第2回

□仏式で淹れる 用意したのは以下のものです。 ポット コットンフィルター これといって多くもなし。 □手順 ポットを用意します。余熱の前にサイズ確認してみました。 お湯を沸かしたら、 そのままお湯を入 …

no image

今年は保冷ポットを持って観光に行こう。

ちょっと前のブログなんですが、 藤沢市の『茶未来』さんのブログで 『水出し冷茶の給茶しちゃいます!』という記事を拝見。 『へ~、そんなこともするんだ』 と感心してたら、ふと、 『京都ではどうなんだろ』 …

no image

今年は仕方ないのかな・・・

本命でした、京都大丸錦小路側出る烏丸通手前の「紅茶専門店」の福袋。 開店と同時にお店の店員さん(20代前半?結構かわいい)に聞いてみました。 「今年は、ないですよ」 orz ま、仕方ないよね・・・ 結 …

no image

いまだに、中国茶が良くわからない。

中国茶の起源について お茶の起源は、中国の南西部かビルマ(ミャンマー)のあたりだと言われてます。 それが証拠か知りませんが、ビルマには”ラペトゥ”と呼ばれる、食べるお茶があります。 人間の食の確認は、 …

アーカイブ