お茶

おめでたいお茶をもらってきたらしい。

投稿日:2011年7月30日

嫁が、友達の家に行って、
『引き出物で持ったやつらしいが、
向こうじゃ飲まないらしいからもらってきた』

と言って、もらってきた。
京都紅茶道部
ルピシアの『寿』(ブライダルセットの片割れ)
紅茶の『ウェディング』は飲むらしいが、
こっちはいらないとのこと。
早速開けてみたら
京都紅茶道部
中身は、『フレーバードの烏龍茶』(台湾製)
実際に開けてみると
京都紅茶道部
すごく甘い匂い・・・
(香りと言うには強すぎる)
『さすが、ルピシアやな・・・・』
って感じです。
烏龍茶なので、
京都紅茶道部
蓋碗で淹れてみました。
ただ、この段階で部屋中に、
甘~~~~~~~~い匂いが・・・・・
(蓋開けるのが怖いww)
京都紅茶道部
実際に入れ替えてみると、香りのイメージとは裏腹に、
爽やかな色合い。
上品な烏龍茶だ・・・・
味は、さっぱりとして、『砂糖を入れたくなる』烏龍茶でした。
(一応、嫁専用のお茶です。個人的にはフレーバードはすきじゃない)

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

ある紅茶専門店にまつわる創業伝説と偉人創業者②

ルピシア(旧社名レピシエ)は、サイトではこう書いてあります。 平成6年8月株式会社レピシエ設立 /千駄ヶ谷店オープン/同時期より通信販売、FC展開を開始 平成8年7月本店を東京都渋谷区千駄ヶ谷1-28 …

no image

僕がルピシア嫌いではないという5つの理由予告

奇しくもエイプリールフールなので、明日更新します。 関連

no image

ただいま、黒猫の黒缶を買うと、もれなく日本製のスプーンがつきます。

ただし、在庫が尽き次第もらえなくなります。 いつもの、近所のKALDIにて、 いつもの 黒猫買いました。 (セイロンエクストラ) じつは、もともと買うつもりはなかったのですが、 これが おまけについて …

no image

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

□そもそも、陶器だったのが間違い 陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。少なくとも、100度のお湯と …

no image

初じゃ~!初じゃ~!紅茶が入荷された~!

去年、『紅茶の試飲会で美術館に行ったのに、なぜか和服の女性が多数でびっくらこいた』という物議を呼んだ、『加賀の紅茶』の今年の分が販売決定されたとメールが来ました。 発売日は、昨日9月30日。相変わらず …

アーカイブ