お茶 ジャンナッツ

猫のお試しはいかがですか?

投稿日:2011年7月28日

とは言っても、生きた猫を『ほいっ』って渡すわけではありません。
ここの猫JANATさん
のことです。
(もし、他の会社でも猫が使ってるのがわかったら、J猫と呼びます)
メールで、届いたのが、
『サンプルセットのおしらせ』
中身は
・モナモール  →木苺・ピーチ・バニラの甘いブレンド
・ラビオンローズ→煎茶ベースにイチゴの香りをつけた新しいブレンド
・マイテ     →世界三大紅茶のひとつキームン
3点セットで、525円。
お店に行っても、『どうしようかな』と思う人におすすめします。
(試しということで)
気に入ったら、本格的に買えばいいじゃない?
ということで。
販売サイトはこちらまで。
で、JANATさん。
今年はいつになったら、
店頭でエベレストチャイを販売してくれるんでしょうか?

-お茶, ジャンナッツ

執筆者:

関連記事

no image

あなたがなくしたのは、『金の猫』ですか?それとも『銀の猫』ですか?

金の・・・銀のって・・・ 『カ○カン猫まっしぐら』みたいだな・・・ 先日、会員登録しましたJANATから『入会記念』が届きました。 ティースプーンです。 しかも、金色(左側)です。 (でも、純金製じゃ …

no image

ここ数日間でチャレンジしてみたもの。

ツイッターでも花ざかりの『水出し物』をちょいとしてみました。 メニューは以下のとおり <してみたもの> ・烏龍茶(安物) ・プーアル茶(安物) ・紅茶(アッサムCTC) ・煎茶 <これからする予定のも …

no image

お茶買った

ぐり茶買った。安かった。 関連

no image

正直、いつも淹れるのをためらうが、淹れないとなくならない。

なら、捨てれよと・・・ いや・・・ どんなものでも、一度は、チャレンジする義務があるんじゃないかと・・・ いつも、思うわけですね。 見た瞬間に、味が想像できて、もう、どうしようか散々悩んだんですが、 …

no image

簡単そうで、なかなか出来ない『一杯の完璧な紅茶の淹れ方』

紅茶を淹れる事は難しい事? 本来、日本茶と違って、『100℃で淹れる』ことさえ間違わなければ、 失敗することがない紅茶。 でも、ある時期まで100年ぐらい、この『淹れ方』の論争が続いてました。 紅茶を …

アーカイブ