お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

ガラスのポットが無くなってから

投稿日:2011年7月26日

大いに割れてしまったガラスのポット。

正直、危なくて使えないので、完全に割って捨てました。
なので、ジョッキに氷をたくさん入れて
一気にアイスティーを作ってしまう作戦に出ました。
作り方は、前に書いたとおり。
・通常の半分の水を沸かす

・茶葉は普通通り、魔法瓶で抽出

氷いっぱいのジョッキに注ぐ

出来上がり。
このプロセスの間に
・ミルクとオリゴ糖を入れて混ぜる
を追加して、作ってます。
出来上がりが
京都紅茶道部
温度と比重の問題で、お茶を注いだ直後は
こういうふうに分かれるんですね。
お店によっては、これが面白いので、
このままアイスティーとかアイスコーヒーとか言って持ってきます。
もちろん、そこにミルクとシュガー(もしくはガムシロ)が
沈殿してるので思い切りかき混ぜますが。
(なんのための見た目なんだが)
今年の夏のミルクティーはジョッキ生です!

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

今年は保冷ポットを持って観光に行こう。

ちょっと前のブログなんですが、 藤沢市の『茶未来』さんのブログで 『水出し冷茶の給茶しちゃいます!』という記事を拝見。 『へ~、そんなこともするんだ』 と感心してたら、ふと、 『京都ではどうなんだろ』 …

no image

ある紅茶専門店にまつわる創業伝説と偉人創業者①

今も残る企業には、その伝説と偉人とも言える創業者の存在があります。 例えば、自動車のフォードは、創業者ヘンリー・フォードが自動車の大量生産を行い一般化を果たしたという伝説があり、GEには、発明王トーマ …

no image

若旦那の早業

基本、『水出しのお茶』は好きではありません。 本来60度近辺で出るお茶の香り・味・風味などが、 ほぼ出てない温度帯だからです。 ただ、放送が見事だったんで、動画を貼らせていただきます。 お店は、ブログ …

no image

なんとか、ポイントが掴めてきた。

茶葉を変えて、チャレンジしてます。 例の『凍頂烏龍茶のおいしい冷茶』の再現です。 とりあえず、安い烏龍茶で実験してみて落ち着いたのが、 お茶を急須で淹れて、ポットに氷を入れる①と、 入り口に網と細かい …

no image

早速、味の素のニュースに便乗します。

『アミノ酸摂取で免疫向上 =スポーツや手術後の回復に効果-味の素』 と言うニュースが、2/9に流れました。 その、アミノ酸とは、”シスチン”と”テアニン”です。 多分、何回もごらんになってる方々は、ピ …

アーカイブ