べにふうき

なんか、すげえ検索件数でてた。TV効果?

投稿日:2011年7月17日

※僕の件数はたいしたことはありませんが、これから全体の件数を推測してお送りしております。
京都紅茶道部
昨日異常に『べにふうき関連の検索ワード』が検索されてたみたいだ。
テレビで、枕崎の『姫富貴』って名前で紅富貴をうってる人の紹介をしてた。
多分、それを見て検索してたんだろうなと思う。
ただ、見事だったのは、鹿児島や枕崎しか検索してないということ。
紅富貴は他の地域でも作ってるのにね
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
ま、これを機に『紅茶のべにふうき』が広がればいいなと思う。
でも、みんなまた忘れるんだろうな・・・
もったいないw

-べにふうき

執筆者:

関連記事

no image

さすが、製薬会社。やることが細かい。

さてさて、近所でまたべにふうき製品を見つけました。 粉末のべにふうき。 作ってるのが、製薬会社の『ワシのマークの大正製薬』 タイトルに、『やることが細かい』と書いたのは、 べにふうきと一緒にすると効果 …

no image

存在意義を考える

ご存知の方が多いと思いますが、 僕は『べにふうきの拡散人』です。 (※自営業:国産紅茶情報屋) 特に研究家というわけでも、農家というわけでもないです。 立場上、『売る人』ということです。 (全く、商売 …

no image

ファーストフラッシュが出る前に再検証:紅茶を淹れる2つの方法

南山城紅茶チームのツイッターやフェイスブックに、今年の南山城紅茶のファーストフラッシュ(一番茶)の準備の光景がアップされてました。 出まわるのも時間の問題なので、今回は去年までの物をどういう方法で淹れ …

no image

今回ばかりは、お茶を嗜好品と捉えずに、健康食品か薬と考えるほうが妥当になる。

昨日『花粉症に効く、お茶』として、”べにふうき”と紹介しました。 その成分の”『メチル化カテキン』が効く”と書き、詳しい説明は、次回に投げました。 そう、今がその次回です。 そもそも、お茶は、カテキン …

no image

鼻炎でお困りの方の記事

『タイトル名』まさに、僕のことなんですけどね・・・(^^; で、べにふうきの記事を書いたついでに、アレルギー性鼻炎の対策になるべにふうきの飲み方を『また』記事にします。 前も書いてるので、『検索して見 …

アーカイブ