お茶 緑茶

若旦那の早業

投稿日:2011年7月9日

基本、『水出しのお茶』は好きではありません。
本来60度近辺で出るお茶の香り・味・風味などが、
ほぼ出てない温度帯だからです。
ただ、放送が見事だったんで、動画を貼らせていただきます。
お店は、ブログを良く見させて頂いてる、
蒲南茶荘(ほなんちゃそう)の若旦那のブログ。

見事なぐらいあっという間に美味しそうな緑色になるさまをご覧あれ。

-お茶, 緑茶

執筆者:

関連記事

no image

ねこさんチーム

といっても、ゲームのことではありません。 (知らない人は、『シュヴァルツシルトシリーズ』をプレイとのこと) 来る7月23日に、『ねこの紅茶』でおなじみのJANATさんが 第2回ティーパーティーというこ …

no image

誰もやったことない紅茶の淹れ方

□事の初めはツイッター お昼の話で、用事で外に出ながらツイッターをしていたら、フォロワーさんが紅茶の温度のツイートをしていたので、いつもどおり絡んでました。 (そういうのが大丈夫なキャラなので) その …

no image

牛乳の代用 で紅茶に入れる牛乳以外で最適なものを探す

牛乳の代用 で使えるミルクティーにふさわしいものを探そう 常々、紅茶で使うミルクの代わり、つまり、 牛乳の代用 が無いかと探していました。 今回は、最初にお断りしておきます。 今回は、便乗記事です。 …

ルピシア グラン・マルシェ

ルピシア (旧レピシエ)~とある紅茶専門店の創業伝説と偉人創業者②

ルピシア (旧レピシエ)の会社の移り変わり ルピシア (旧社名レピシエ)は、サイトでは『会社案内の会社概要』にこう書いてあります。 なお、この記事は、レピシエ (現ルピシア)~とある紅茶専門店の創業伝 …

no image

いつも、お茶はどこで買ってますか?

お茶を買うまでの流れ ご存知の通り、お茶を買う人は、『消費者』です。 生産→消費者という、物の流れは『流通』といいます。 日本においての基本的な流通の形は 生産者→卸→小売→消費者 です。 ただ、必ず …

アーカイブ