お茶

豪快にしくじってしまった。

投稿日:2011年7月6日

お茶を淹れる時、鍋かやかんで沸かすんですが、
この頃は、
『紅茶は魔法瓶で、緑茶は急須で、中国茶は蓋碗で』
というふうにしてるため、
まるっきし、鍋の役目が無くなってしまいました。
で、いつものようにやかんでお湯をわかしてたんですが、
京都紅茶道部
お湯をわかしたはずなのに、色が付いてる・・・
中に麦茶のパックを置き忘れたまま沸かしてしまった模様。
これで、中国茶を淹れることになろうとは・・・
5煎目ぐらいまで、なにがなんだかわからない味で・・・
そこを超えるとやっと、香りが判別可能に・・・
麦茶がおいしいシーズンですので、パックの置き忘れにご注意を。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

ある紅茶専門店にまつわる創業伝説と偉人創業者②

ルピシア(旧社名レピシエ)は、サイトではこう書いてあります。 平成6年8月株式会社レピシエ設立 /千駄ヶ谷店オープン/同時期より通信販売、FC展開を開始 平成8年7月本店を東京都渋谷区千駄ヶ谷1-28 …

no image

美味しいお茶とは、付け加えるわけでもなく、引き出すもの

数ヶ月、いくつかの『桜の香りのお茶』の記事を書いてきました。 例えば、”桜餅の香り”とか、”桜そのものの紅茶”とか。 でも、全部『着香茶』といわれる、『あとで、何かしらの方法で香りをつけたもの』です。 …

no image

早速、味の素のニュースに便乗します。

『アミノ酸摂取で免疫向上 =スポーツや手術後の回復に効果-味の素』 と言うニュースが、2/9に流れました。 その、アミノ酸とは、”シスチン”と”テアニン”です。 多分、何回もごらんになってる方々は、ピ …

no image

9月15日です

 『お茶』のテーマなのに、ウェブ放送の予告です。 PC版の右のスペースにも常時貼ってありますが、 ロイヤルホストのUst番組『ロイホチャンネル』にて、 ”カレルチャペック紅茶店”の社長、 山田詩子さん …

no image

クリスマスブレンドは何一つ買ってはいない

紅茶好きの方は、ご存知と思いますが、2ヶ月くらい前から、紅茶屋さんでは『クリスマスブレンド』なるフレーバードティーが発売されてます。三國屋善五郎もシャンメリーのような風味のクリスマスブレンドをだしてま …

アーカイブ