お茶 半発酵茶

お茶が旨いというだけでアップしたくなるお茶

投稿日:2011年6月25日

今、絶賛?公開中の2011年吉田山大茶会の記事の途中ですが、
ここで買ったお茶をご紹介
京都紅茶道部
明前獅峰龍井献上茶というのなんですが、
京都紅茶道部
当日飲んだ時、そこまで味も香りもしてませんでした。
茶藝館かぎろひの店主の方は
『水が違うからか、思ったとおりの香りにならない』
とおっしゃってました。

その時は、『こういう位のライトなお茶なのかな・・・』と思ってたんですが、
今日淹れたら、驚き。
30cm以上、顔を離してるのに、
お茶の浮かび上がるような香りと甘い香りが・・・
飲んでみたら、花のような香りが、口いっぱいに広がって、
鼻から『浮かび上がっていく・・・』
こんなにも良いお茶だったなんて・・・
って感じです。
当日はそこまで香りも味もしなかったんで、
『なんでだろうな・・・』って思い込んでしまいます。
いい買い物したわ・・・・
(もう、二度と手に入んねえだろうけど・・・)

-お茶, 半発酵茶

執筆者:


関連記事

no image

今年は保冷ポットを持って観光に行こう。

ちょっと前のブログなんですが、 藤沢市の『茶未来』さんのブログで 『水出し冷茶の給茶しちゃいます!』という記事を拝見。 『へ~、そんなこともするんだ』 と感心してたら、ふと、 『京都ではどうなんだろ』 …

no image

お茶の友、甘い物

【お茶の友、それは甘い物】 いつも良いニュースがないかといろいろなサイトを検索するのですが、内容が『紅茶』なので、おいしいそうなものばかりがヒットします。紅茶のニュースは常に食物の記事との戦いです。 …

no image

いまだに、中国茶が良くわからない。

中国茶の起源について お茶の起源は、中国の南西部かビルマ(ミャンマー)のあたりだと言われてます。 それが証拠か知りませんが、ビルマには”ラペトゥ”と呼ばれる、食べるお茶があります。 人間の食の確認は、 …

no image

女性はなぜアールグレイが好きなのか、未だによくわからない。

基本、 アールグレイは、好きなほうじゃありません。 好きなのは、 麦茶のようにグイグイ飲めるお茶 です。 結果、アッサムとか一部のセイロンとか、 ミルクティーにして飲むようなのが好きです。 もともと、 …

国産紅茶の一つの目標

日本の紅茶の多くは・・・ 新茶の摘み取りの季節がやや過ぎ去ろうとしてます。 来月も半ばになると、多くの場所で紅茶の生産が始まります。 国産紅茶は、緑茶で一番茶を摘んだ後に伸びてきた茶葉で生産されること …

アーカイブ