お茶 半発酵茶

お茶が旨いというだけでアップしたくなるお茶

投稿日:2011年6月25日

今、絶賛?公開中の2011年吉田山大茶会の記事の途中ですが、
ここで買ったお茶をご紹介
京都紅茶道部
明前獅峰龍井献上茶というのなんですが、
京都紅茶道部
当日飲んだ時、そこまで味も香りもしてませんでした。
茶藝館かぎろひの店主の方は
『水が違うからか、思ったとおりの香りにならない』
とおっしゃってました。

その時は、『こういう位のライトなお茶なのかな・・・』と思ってたんですが、
今日淹れたら、驚き。
30cm以上、顔を離してるのに、
お茶の浮かび上がるような香りと甘い香りが・・・
飲んでみたら、花のような香りが、口いっぱいに広がって、
鼻から『浮かび上がっていく・・・』
こんなにも良いお茶だったなんて・・・
って感じです。
当日はそこまで香りも味もしなかったんで、
『なんでだろうな・・・』って思い込んでしまいます。
いい買い物したわ・・・・
(もう、二度と手に入んねえだろうけど・・・)

-お茶, 半発酵茶

執筆者:


関連記事

no image

リベンジ!!

って、この言葉、いつから流行ってんだろ・・・ (調べてみたら、使われだしたのは1994年9月に開催されたK-1で、一般化したのは、1999年の松坂投手からだそうです) この前、嫁に 「その存在意義さえ …

no image

なんとか、ポイントが掴めてきた。

茶葉を変えて、チャレンジしてます。 例の『凍頂烏龍茶のおいしい冷茶』の再現です。 とりあえず、安い烏龍茶で実験してみて落ち着いたのが、 お茶を急須で淹れて、ポットに氷を入れる①と、 入り口に網と細かい …

no image

もう、ガラス製品は使わない方がいいのか?

確か、去年もガラスのポットを流し台からダイビングさせて割ってしまったはずだ。 基本、壊れやすいものは使わないのがいいのかと思った。 そう、あのポットも縁を割ってしまった。 流し台の中で引っ掛けて割った …

no image

比率の謎

現在、お茶の業界そのものが抱えてる問題として、 ・毎年、消費量が減って行っている ・とりわけ、若年層の消費者が少ない があげられます。 2009年に龍谷大学が調べたデータによりますと、 緑茶は、60歳 …

no image

ドコニサクラガオルノカ

阪急沿線の染井吉野以外、意識的に桜を見ようとしたのが 梅宮大社だったということで (”梅”宮大社なのに、”桜”とは、これいかに?) 桜つながり。 ルピシアの『サクラサク』という煎茶。 桜のシーズンにあ …

アーカイブ