お茶 半発酵茶

お茶が旨いというだけでアップしたくなるお茶

投稿日:2011年6月25日

今、絶賛?公開中の2011年吉田山大茶会の記事の途中ですが、
ここで買ったお茶をご紹介
京都紅茶道部
明前獅峰龍井献上茶というのなんですが、
京都紅茶道部
当日飲んだ時、そこまで味も香りもしてませんでした。
茶藝館かぎろひの店主の方は
『水が違うからか、思ったとおりの香りにならない』
とおっしゃってました。

その時は、『こういう位のライトなお茶なのかな・・・』と思ってたんですが、
今日淹れたら、驚き。
30cm以上、顔を離してるのに、
お茶の浮かび上がるような香りと甘い香りが・・・
飲んでみたら、花のような香りが、口いっぱいに広がって、
鼻から『浮かび上がっていく・・・』
こんなにも良いお茶だったなんて・・・
って感じです。
当日はそこまで香りも味もしなかったんで、
『なんでだろうな・・・』って思い込んでしまいます。
いい買い物したわ・・・・
(もう、二度と手に入んねえだろうけど・・・)

-お茶, 半発酵茶

執筆者:


関連記事

no image

粉末緑茶とフレーバーティーとグリニッシュ

回転すし屋とかに今、『粉末緑茶』をおいてる会社が増えています。 ティーパックと違って、ごみも出ないですし、一容器内に対する淹れられるお茶の杯数が格段に違うということも理由に挙げられるでしょう。 今日( …

no image

残念だけどすべては自分の不徳のいたすところだ。

無職だから悪い。 (正確には、自分自身の収入がないから悪い) 何のことかと言うと、 3月5日  シンポジウム「お茶の健康と文化」 場所:名古屋 3月27日 茶学の会第73回例会         場所: …

no image

特定の人にネタを振る!

すし屋行ってきたんですね、すし屋! モチロン、回ってます! 寿司のことだったら、わざわざ書きません。 なにせ・・・ 京都で座って食う寿司が、 金沢では回ってますから! (正確には、目の前で何かが回って …

no image

火をかけっぱなしにしなくても、紅茶の煮出し法と同じくらいのクオリティーをだすには。

いつも書いてますが。 『紅茶は100℃で淹れます』 ですが、このことを必死に守ろうとすれば、ずっと火にかけないといけません。 ですが、普通にポットに入れると、それで温度が下がってしまいます。 なので、 …

no image

猫のお試しはいかがですか?

とは言っても、生きた猫を『ほいっ』って渡すわけではありません。 ここの猫→JANATさん のことです。 (もし、他の会社でも猫が使ってるのがわかったら、J猫と呼びます) メールで、届いたのが、 『サン …

アーカイブ