お茶 ルピシア ルピシアイベント

うなるほど飲んできて、すべて基本タダ。

投稿日:2011年6月14日

京都開催の『ルピシアダージリンフェス』行ってきました。
が、
ダージリンのことは書きません。
多分、『ドノオチャガ~』とか『ドノサンチガ~』とか『ドノチャエンガ~』とか
他の人たちが書いてくれてると思いますんで、
ここではわざわざ書きません。
ただ、注目の出し物・・・・
現地で
京都紅茶道部
チャイの実演をしてました。
始まる手前から、黒山の人だかり。
10分ぐらいで70%が宣伝でしたが、
『鍋で淹れるお茶』を分かりやすく説明してました。
もちろん、このあと、出来たチャイも試飲できます。
この後は、
京都紅茶道部
台湾の『文山包種 早春茶』ってのを音楽と茶芸つきで
(これもタダです)
同行してた嫁様のお母さん(僕からはお義母さん)が、
大喜びで、同じ茶葉をその場で買って帰りました。
まあ、
京都紅茶道部
淹れる手順を
京都紅茶道部
確認できたのは、良かったです。
京都紅茶道部
こんな感じ。
香りが花の香りみたいで、良かった。
1→2→3と淹れる回数が増えると香りが淡くなっていきますが、
それに反して、味がしっかりしてきます。
功夫茶器がほしいなと思っても、ココではセットで5000円。
蓋付きの椀で『椀淹れ』をしようにも、それも一つ1500円。
ははは・・・
『小遣いない主夫』にはしんどいですわww
帰ってから、嫁様に『お母さんと楽しかった?で、なに買ったの?』
と聞かれましたが、こういうイベントでは基本的に何も買わない人なので、
ノーマネーでフィニッシュです

-お茶, ルピシア, ルピシアイベント

執筆者:


  1. SECRET: 0
    PASS:
    フェス名から
    かんでしまうほど
    敷居が高そうだ
    でも
    一度いってみたいな

comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

no image

多分、世界唯一の国産紅茶専門資料です

現在、(多分)日本で最大級の『国産紅茶も取り入れてる』最大の茶の研究会『茶学の会』にて、国産紅茶の講演会をまとめた本が出ました。 ただし、自費出版なので、書店では手に入りません。 これを見ることにより …

国産紅茶の一つの目標

日本の紅茶の多くは・・・ 新茶の摘み取りの季節がやや過ぎ去ろうとしてます。 来月も半ばになると、多くの場所で紅茶の生産が始まります。 国産紅茶は、緑茶で一番茶を摘んだ後に伸びてきた茶葉で生産されること …

no image

上洛して、様子を見に来た者

もう、春なので 下駄です。 水平を取ってないので、若干右に傾斜してます。 しばらく、左に力を入れて、削らないと・・・・ 先日、ネタにもしましたが、京都にも丸井ができました。 ただ、『丸井ができた』程度 …

no image

一風堂ではルイボスティーですが、天天有ではさんぴん茶です。

気がつけば、一風堂のルイボスティーの入った ポットが空になってます。 みこどんです。 ルイボスティーの記事につきまして、多数のコメントありがとうございました。 アクセス数が一日1000を超えたことは多 …

no image

思いの外、まだ暑かった・・・

涼しくなるかな・・・ と、高を括ってたら、思いの外暑いという事実。 台風が来てるんで、もしかしたら今日からまた涼しくなるのかなと 淡い期待を持ってます。 (8月中盤、台風一過のあと、数日涼しかったです …

アーカイブ