お茶

『帝国静岡』が結果を出したんだから、あげないわけないわけにはいかない。

投稿日:2011年6月9日

いわば、『トヨタが第3者機関で安全点検をしてもらったのと同じ』ことだから。
先日(といっても、一昨日)、
『農水省の検査は、実際に即しておらず、全くの無意味』
と言って果然拒否を宣言していたが、結局、
『消費者の疑いを晴らすために』検査をすることに。
(まあ、出たら出たで、べらぼうな損害賠償を農水省と東電に吹っかける用意が出来たんでしょう)
で、その結果は・・・

(産地)      (市町)                (セシウム) (ヨウ素)
島田茶      島田市(旧金谷町、旧川根町除く)   311   検出されず 6月6日
金谷茶      旧金谷町                  385   検出されず 6月6日
藤枝茶      藤枝市                    305   検出されず 6月6日
川根茶      川根本町、旧川根町           350   検出されず 6月6日
静岡牧之原茶  牧之原市                  272   検出されず 6月6日
菊川茶      菊川市                    184   検出されず 6月6日
掛川茶       掛川市                   146   検出されず 6月6日
いわた茶     磐田市                    194   検出されず 6月6日
今後の実施予定。
伊豆       伊豆市          - – 実施予定
北駿       小山町、御殿場市   - – 実施予定
ぬまづ茶     沼津市          - – 実施予定
富士のお茶   富士市          - – 実施予定
富士宮のお茶  富士宮市        - – 実施予定
本山茶      静岡市(葵区)     – – 実施予定
清水のお茶   静岡市(清水区)    – – 実施予定
御前崎茶     御前崎市        - – 実施予定
遠州森の茶    森町           – – 実施予定
袋井茶       袋井市          – – 実施予定
正直、健康になんの問題も無いレベル。
(実際の健康の上でも、適当につけられた『暫定数値』のうえでも)
一体、あの騒ぎはなんだったんだ?
って思うんですが、まあ、どうあれ、
『安全を提示』することは必要でしょうね。
これで、今年も美味しいお茶が飲めます。
(消費者気分として)
ちゃんと、流通してくれればの話ですが。

-お茶

執筆者:


  1. みこどん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >oriental-junoさん
    ほうほう。
    今日のニュースですね。
    今確認しました。
    ありがとうございます。

  2. oriental-juno より:

    SECRET: 0
    PASS:
    静岡のお茶も汚染が確認されましたよ。
    具体的に、本山茶なども基準より高い検出結果だったようです。

関連記事

no image

改めて、普段使いのお茶

みんながみんなそうだと思いますが、日頃から、100g2000円以上のお茶を毎回飲んでたら、破産します。なので、家でも日頃は極力安いお茶を飲んでます。例えば、京番茶はヤカン一つ、一気に作ったり。 で、い …

no image

女性はなぜアールグレイが好きなのか、未だによくわからない。

基本、 アールグレイは、好きなほうじゃありません。 好きなのは、 麦茶のようにグイグイ飲めるお茶 です。 結果、アッサムとか一部のセイロンとか、 ミルクティーにして飲むようなのが好きです。 もともと、 …

no image

2014年の国産紅茶の出荷予測

2013年は例年以下の気温、出荷に大打撃 昨年は、その年の初セリの出ぞろえが悪くなるくらい、育成状況がよくなった年でした。 通常は5月の前半にはすでに大方の収穫が終わり、2番茶用の仕込みをスタートして …

no image

僕がルピシア嫌いではないという5つの理由

□初めに釈明 一昨日はルピシアをディスっているとしか思えない記事(※なんとなく消しました)を書きまして、 主にTwitterから、叱責のお言葉(1件)と励ましのお言葉(1件)をいただきました。 どうも …

no image

ただいま、黒猫の黒缶を買うと、もれなく日本製のスプーンがつきます。

ただし、在庫が尽き次第もらえなくなります。 いつもの、近所のKALDIにて、 いつもの 黒猫買いました。 (セイロンエクストラ) じつは、もともと買うつもりはなかったのですが、 これが おまけについて …

アーカイブ