お茶 ジャンナッツ

猫のお店

投稿日:2011年6月6日

と言っても、本当に『猫の店』ではありません。
『紅茶の猫』ということで、フランスの紅茶メーカーJANATの日本のお店です。
でも、リアルショップではありません。
WEBショップです。
正直、知りませんでした。
開店して、一ヶ月。
ここでも、情報力の低さを露呈することになるとは・・・
orz
ということで、ここでも、貼っておきます。
JANAT

大きな特徴としては、
・商品数が多い。
・店頭にあるブラックシリーズのほかに、
 上位のプロフェッショナル・ゴールドシリーズもある。
・なんといっても、ウェブショップなのに量り売りで買える。
正直、『量り売り』は大きいです。
「缶はあるけど、新しいのを買うと、また缶が増える・・・」
と言う悩みも解消。
要望で、『袋でおくれ!』と注文も出来る。
現状のお店じゃ出来ないので、非常に便利。
ただ、値段が、店舗よりも高い・・・
(なぜじゃ)
せっかく、普段使い用に仕入れようと思ったのに・・・
店舗で買うほうyが安いなんて・・・
上位商品を買うときだけ重宝しそうな予感・・・

-お茶, ジャンナッツ

執筆者:

関連記事

no image

最近、これを取り扱う店が増えてます。

スタバの冬メニューでも出てます。 ほうじ茶ラテ 『炒った物』+『牛乳』という取り合わせは、 ここ数年で爆発的に普及しているみたいです。 もともとは、コーヒー牛乳ぐらいしかなかったんですが、 味が似てる …

no image

トコロテンとヨーグルトを買うと、嫁からブーイングされます。

つい最近、年始に買った紅茶(50g×8+80g×4)がなくなったので、近所のスーパーで売ってた半額の紅茶を飲みました。 某有名メーカーのだったんですが、あまりにもむごくて、今日、外に出た際に、また買っ …

no image

2012年、初めて淹れたお茶

お茶の淹れ初め。正直、このまま自分で淹れないままズルズルと2月に突入してやろうかとも考えましたが、在庫を数えれば数えるほど、そういうわけにはいかない事実に直面するわけです。 散々悩んだ挙句、今年の一煎 …

no image

国産紅茶の専門書発売

和紅茶の本 選び方から美味しい淹れ方まで □国産紅茶のパイオニアの本 佐賀で国産紅茶専門店紅葉~くれは~を経営されてます岡本啓さんが、本を出されます。中身の紹介はおってさせていただきます。もう注文しま …

no image

『紅茶の国』のイメージのイギリスですら、紅茶離れにあえいでいる。

タイトルの話の前に、『お茶類は、なぜコーヒーに勝てないのか』ということで、適当にネットサーフしてたら、このブログにヒットしました。 ”紅茶屋さんでござい Cafe’s cafe” くわしく …

アーカイブ