お茶 ジャンナッツ

猫のお店

投稿日:2011年6月6日

と言っても、本当に『猫の店』ではありません。
『紅茶の猫』ということで、フランスの紅茶メーカーJANATの日本のお店です。
でも、リアルショップではありません。
WEBショップです。
正直、知りませんでした。
開店して、一ヶ月。
ここでも、情報力の低さを露呈することになるとは・・・
orz
ということで、ここでも、貼っておきます。
JANAT

大きな特徴としては、
・商品数が多い。
・店頭にあるブラックシリーズのほかに、
 上位のプロフェッショナル・ゴールドシリーズもある。
・なんといっても、ウェブショップなのに量り売りで買える。
正直、『量り売り』は大きいです。
「缶はあるけど、新しいのを買うと、また缶が増える・・・」
と言う悩みも解消。
要望で、『袋でおくれ!』と注文も出来る。
現状のお店じゃ出来ないので、非常に便利。
ただ、値段が、店舗よりも高い・・・
(なぜじゃ)
せっかく、普段使い用に仕入れようと思ったのに・・・
店舗で買うほうyが安いなんて・・・
上位商品を買うときだけ重宝しそうな予感・・・

-お茶, ジャンナッツ

執筆者:

関連記事

no image

うを!明日からじゃねえか

紅茶の世界で(日本で?)有名なお店に、 『カレルチャペック紅茶店』 というお店があります。 関東を中心に6店舗を展開されているんですが、 今度開店する京都マルイに期間限定で、 テナントを出されるそうで …

no image

女性はなぜアールグレイが好きなのか、未だによくわからない。

基本、 アールグレイは、好きなほうじゃありません。 好きなのは、 麦茶のようにグイグイ飲めるお茶 です。 結果、アッサムとか一部のセイロンとか、 ミルクティーにして飲むようなのが好きです。 もともと、 …

no image

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

□そもそも、陶器だったのが間違い 陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。少なくとも、100度のお湯と …

no image

紅茶好きだけならず、日本中のお茶好きを巻き込んだ論議になっている出来事

今月初旬の出来事です。あるニュースが全国で流れました。 『岡田副総理の「首相官邸の紅茶はとてもストレートでは飲めない渋い紅茶だ」の発言』ほとんどの方は、このニュースは何の気求めず、そのまま流したかもし …

no image

使うから買った茶器

多分、どこかで見たことがある人も多いのではないでしょうか。中国茶を淹れるときに見かけるあのセットです。 たまたま入ったリサイクルショップで未使用である状態で購入。相場がよくわからないのですが、全部で3 …

アーカイブ