お茶

今度こそ、今年の告知

投稿日:2011年5月11日

前回は、なにも見ずに『去年の告知』を貼ってたような気がする。
でも、今度はちゃんと今年の告知です。
京都紅茶道部
今年もあります。
京都吉田山大茶会。
ことしは、あの『不気味な卵』でおなじみの
京都紅茶道部-宇治茶祭・観光4
国民文化祭とタイアップ。
(多分、卵じゃないんだろうな、繭なんだろうな・・・)
開催は6月18日・19日(土・日)で、10:00~16:00
雨天でもお構いなし!
これの前の週に、ルピシアのダージリンフェアで、連続イベント。
もちろん、近いんで参加します。
(平安京の上なら”近い”というと京都人から不思議がられます)
シーズン的には、梅雨真っ盛りで雨の確率がものすごく高いですが、
『雨の京都でお茶って、風情があっていいんじゃない??』
と思う方は、お越しください。
(雨の代名詞って、京都じゃなくて金沢だろと、金沢人が突っ込んでみる)
※京都の大きなイベント
・5月→葵祭
・6月→吉田山大茶会
・7月→祇園祭
・8月→五山の送り火

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

気合を入れてみたら、えらくたくさん写真を撮ってた③~アイス緑茶のいれ方~

前に『わざわざ、日本茶インストラクターの講習のようなことは改めてしない』とは書きましたが、やはり、気になる方はいらっしゃるようなので、改めてわかりやすいポイントだけ書きますと、お茶は元々、地中からアミ …

no image

大阪で!

毎年恒例(らしい)のですが、 日本紅茶協会主催の 『ティーアドバイザー養成研修』 があるそうです。 日時は、9月6日・13日・20日の10:00~16:00(各々火曜日) 認定試験は27日です。 これ …

no image

上洛して、様子を見に来た者

もう、春なので 下駄です。 水平を取ってないので、若干右に傾斜してます。 しばらく、左に力を入れて、削らないと・・・・ 先日、ネタにもしましたが、京都にも丸井ができました。 ただ、『丸井ができた』程度 …

no image

日本茶のスクーリングに行ってびっくりしたこと

先日の予告どおり、 宇治でございます。 目の前の商店街は、『宇治:源氏物語』ということで すぐわかります。 で 今日のスクーリングの内容は、 ①喫茶の歴史 ②喫茶体験 歴史は、まあどうでもいいとして、 …

no image

日本茶の賞味期限

お茶の賞味期限を超えたお茶はどんな味か? 今日、長々と放置していた ”煎茶+茎茶”(かりがねとかいわれるの) をあけてみました。 賞味期限は、とっくに切れてて、 5年以上経過してます。 ただ、前の古い …

アーカイブ