お茶

今初めて気がつくなよ

投稿日:2011年5月3日

以前、茶学の会会長の小泊さんが、
国産紅茶の公演をまとめた本を出されたという記事を書きました。
(※4月4日の記事参照)
京都紅茶道部
実は、この本、小泊さんのブログでしか注文できなくて、
冊数限定かと思いきや・・・
世界緑茶協会のサイトで注文できるんです。
ブログと同じく、送料・振込み手数料は自己負担ですが、
1冊1000円です(消費税込み)
(※送料手数料自己負担ですが、
静岡~京都で、合計でも200円もしなかった)
この内容、3月16日に、
世界緑茶協会のサイトにアップされてたんですね・・・
盲点だったわ・・・
もし、ご興味のある方は、
世界緑茶協会のサイトまで、アクセスしてください。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

今日初めて『緑茶に砂糖を入れる欧米人の気持ち』がわかった。

前から書いてますように、 べにふうきに『抗アレルギー効果』を期待するなら、決まった淹れ方があります。 おさらいです。 ①お湯を沸騰させる②茶葉を入れて、煮立たせる(500mlに対し、3gがオススメ)③ …

2つの天の川(羊羹の中身)

『2つの甘春堂』と『2つの天の川』

2つの『甘春堂』 京都には2つの『甘春堂』という和菓子屋さんがあります。 厳密には、2つじゃないみたいなのですが、ここは話の都合上『2つ』にしておきます。 (類似の話には、「ふたば」という和菓子屋さん …

no image

『湯煎で紅茶を淹れる』をまじめに考えてみた。

□そもそも、陶器だったのが間違い 陶器は『冷めにくいので陶器のポットで紅茶を淹れましょう』というくらい、保温性がある。陶器は中に空気を含んでいるので、なおさらのことだろう。少なくとも、100度のお湯と …

no image

お茶道楽の、『道楽らしい』ぼやき

ブログをごらんのみなさま、 いつも、このブログの右側の「メッセージ欄」をご覧になっていらっしゃいますでしょうか? そこには、 「アッサムが80gで400円!」 とか書いてあります。 僕は、基本、ミルク …

no image

何回も試しているが、イマイチうまくいかない。(アイス烏龍茶)

『金沢で飲んだアイスの凍頂烏龍茶』 うちでも、可能なかぎり再現しようとしてますが、いまいちうまくいかない。 ①濃い目に入れて薄める ②ダブルドリップ(2回に分けて香りと味を別々に取り出す)してから冷却 …

アーカイブ