お茶

べにふうきの母、世界に出る

投稿日:2011年3月10日

(じつは、リアルタイムな話じゃないんですけどね)
先日こういうニュースが流れました。
「琉球紅茶」 仏で販売へ
この琉球紅茶、株式会社沖縄ティーファクトリーさんで製造・販売をされており、
契約販売店において、全国販売してます。
(もちろん、通販でも手に入ります)
まあ、京都のお店は、売り切れでしたが・・・・
orz
その、フランスへ出荷が決まった琉球紅茶、品種を『べにほまれ』と言います。
そこで、タイトルの意味と合致します。
実はこのべにほまれべにふうきの”種子親”であります。
つまり、べにふうきの”母親”なんですね。
べにほまれは、アッサム実生選抜とあるので、
アッサムから持ってきた帰国子女です。

(表現が正しくないな・・・、両親が外国出身だけど、本人は日本語しかしゃべれない娘という感じ)
記事にもありますが、フランスの雑誌のイベントで好評価うけたそうで、それを受けて、フランスへ出荷が決まったそうです。
フランスには、ダマーンフレールとかマリアージュフレールとか、僕がいつもお世話になってる猫の紅茶Janatもあります。
ぜひ、がんばって欲しいと思います。
次のイギリス上陸のために。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

日本の紅茶のメインは、べにふうきじゃないよ

日本のお茶業界で一番問題とされてるのは、 『茶葉が売れない』 ということです。 別に、この前ニュースになった放射性物質の話じゃないよ。 (前にも書いたけど、過剰反応するほど大したことじゃないし) 元々 …

no image

まあ、同じ木なんだからあっても不思議じゃないわな。

この頃、ちょくちょく拝見させていただいてもらってる、お茶屋@和さんのブログにて、 『玉露かりがね』というのが、紹介されてたので、転載させていただきました。 ま、玉露もお茶の木なので、通常の煎茶にある『 …

20170718のアイキャッチ

祇園祭の後は、みんなで集まってお茶を飲もう: IT系お茶会2017

純粋にお茶の人達でない人達との「お茶会: IT系お茶会2017 」 先の3連休の末日に、久々の「お茶会」をしてきました。 ツイッターとかフォローされている方はご存知かと思います。 祇園祭先の祭り山鉾巡 …

no image

ワタシにお茶を語らせるとは!!

 ブログネタ:どのお茶が好き? 参加中 実は、”どの”といわれると、大変困ったりします。日ごろは、紅茶を手鍋で淹れて、ミルクティーにしてます。 手順・手鍋にティーサーバーいっぱい(約700m …

no image

美味しいお茶とは、付け加えるわけでもなく、引き出すもの

数ヶ月、いくつかの『桜の香りのお茶』の記事を書いてきました。 例えば、”桜餅の香り”とか、”桜そのものの紅茶”とか。 でも、全部『着香茶』といわれる、『あとで、何かしらの方法で香りをつけたもの』です。 …

アーカイブ