お茶

こんな時点で3ヶ月もあとの話をするなよ。

投稿日:2011年3月8日

ちと、ブログのチェックをしてるときに、こういう内容が見つかりました。
『そうそう、5月からはこちら
ルピシアダージリンフェスタ2011
こういうフェスタは東京が皮切りになる事が多かった気がするのですが、
ダージリンフェスタ2011は北海道から南下していくようですね。』
(出展:紅茶サイト Tea for Life別館
昨年行っていたルピシアのイベント。
今回は、ダージリンの春摘み茶を中心にするそうで。

女性が多そうだなw

今回は、大阪ではなく、京都です。
前回のイベントでは行ってなかったようなところを回ってるみたい。
・札幌
・山形
・東京
・京都
・金沢
・岡山
金沢も行くんだ・・・・
(6月18~19日)
一応、京都の会場は行きます。
6月11日の方に。
今のところ一人だけど、嫁さんついてきてくれんかな・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

大阪で!

毎年恒例(らしい)のですが、 日本紅茶協会主催の 『ティーアドバイザー養成研修』 があるそうです。 日時は、9月6日・13日・20日の10:00~16:00(各々火曜日) 認定試験は27日です。 これ …

no image

抹茶の違った選択肢

夫婦岩の回で、ちらっと触れた割にあんまし反応がなかったので、改めてアップします。 『抹茶黒糖』です。 黒糖を抹茶でコーティングしたもので、 触ると抹茶が手につきます。 ちなみに、黒糖の味が強いので、『 …

no image

火をかけっぱなしにしなくても、紅茶の煮出し法と同じくらいのクオリティーをだすには。

いつも書いてますが。 『紅茶は100℃で淹れます』 ですが、このことを必死に守ろうとすれば、ずっと火にかけないといけません。 ですが、普通にポットに入れると、それで温度が下がってしまいます。 なので、 …

no image

まだまだ、暑くて当然でしょ。まだ、7/25(旧暦)なんだから。

「太陽暦は太陽に合ってて、 太陰暦は季節に合ってんだよww  異常気象?ばっかじゃねーの??」 と、某大手予備校の古文の講師(バラ栽培家)の発言でした。 (一部、脚色してます) で、暑い日がまだまだ続 …

no image

オチャクウヒト

なうやツイッターでちと書き込んでいたんですが、改めて。 お茶を食ってみました。 と言っても、カラカラのをそのまま食うのは、 渋すぎて耐えられませんので、 4煎ほど淹れてます。 (70℃・80℃・90℃ …

アーカイブ