お茶

パソコンのお供が、お茶の世界にも登場

投稿日:2011年3月4日

出遅れた!
しかも、一ヶ月だ!
俺は何をしてたんだ!

3月2日に、『ツイッターでフォローをしてる人のブログを勝手に新聞記事にしてしまう』アプリで遊んでいる時に、こういう記事を見つけてしまいました。
『抗酸化や眼精疲労に効くお茶』
お茶に『アントシアニン』が多く含まれる品種が出来たと言うのです。
アントシアニンといえば、わか○生活のこれ

京都紅茶道部
とか有名です。

わかさ生活/ブルーベリーアイ/純粋タイプ/ハードカプセル/アイケア/目/視力【楽ギフ_包装選択】
¥1,680
楽天

そのアントシアニンを多く含む品種は、もともとあったらしいんですが、栽培が難しく量産できる品種の開発が急がれてたんですが、それが、2月2日に発表されて、2月3日にお披露目されてました。
その名も、『サンルージュ』
※お披露目会の案内
で、冒頭の『心の叫び』につながるわけですね。
で、ここまできて、『アントシアニン』が何のことかわからない人に説明です。
・紫色の色素、抗酸化ポリフェノールの一種
・ブルーベリー、ビルベリー、アメリカンチェリー、カシスとかに多く含まれます
・疲れ目を改善、肝機能向上、血圧抑制、などに効果があるとされてます。

つまり、『ブルーベリーみたいな機能のお茶』ができると言うことです。
(もちろん、お茶なので、カテキンは含みます)
詳しくは、こちら(11月20日プレスリリース)にかいてあるんですが、
べにふうきに続く『新たな機能性茶品種』として期待されてます。
アントシアニンは、一日の摂取目安が43mg ~ 90mgとされてます。
ブルーベリーで換算すると、
生:60g~300g、
乾燥:12g~25g、
ジャム:40g~90g
だそうです。
では、サンルージュで換算するとどのくらいの量が必要か。
サンルージュには、
1番茶には0.304%、
秋冬番茶には0.37%
含まれます。
つまり、
一番茶なら14g~30g、
秋冬番茶なら12g~24g
(ともに乾燥しているもの)となります。
スペック的には、ブルーベリーにも劣りません。
ただ、一日のうち、4杯(12g)~10杯(30g)もお茶を飲むなんて、静岡県民じゃあるまいし、ありえない話だろ。
今後の期待としては、お茶としての展開ではなくて、安価で大量に出来るなら、機能性食品への加工用として増えてくれればいいなと思います。
でも、お茶としておいしいなら、それでもいいな・・・
べにふうき紅茶みたいに、優れた特徴を持ってくれることを、ちょっと願ってます。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

KALDEIで試飲させてもらえるアイスコーヒーがものすごく、おいしい。

基本、『コーヒーを飲むと、腹痛を起こす体質』である僕が、 その身を忘れて毎回試飲してます。 KALDIのアイスコーヒー。 なんで、あんなにも、おいしいんだろうか・・・ で、また、イオンモール京都ハナに …

no image

今日初めて『緑茶に砂糖を入れる欧米人の気持ち』がわかった。

前から書いてますように、 べにふうきに『抗アレルギー効果』を期待するなら、決まった淹れ方があります。 おさらいです。 ①お湯を沸騰させる②茶葉を入れて、煮立たせる(500mlに対し、3gがオススメ)③ …

no image

ここ数日間でチャレンジしてみたもの。

ツイッターでも花ざかりの『水出し物』をちょいとしてみました。 メニューは以下のとおり <してみたもの> ・烏龍茶(安物) ・プーアル茶(安物) ・紅茶(アッサムCTC) ・煎茶 <これからする予定のも …

no image

残念だけどすべては自分の不徳のいたすところだ。

無職だから悪い。 (正確には、自分自身の収入がないから悪い) 何のことかと言うと、 3月5日  シンポジウム「お茶の健康と文化」 場所:名古屋 3月27日 茶学の会第73回例会         場所: …

no image

多分、紅茶好きにはこの上なく欲しい商品かも

前々から、考えてたんですが、一度紙に書いてみました。 魔法瓶のティーサーバー(ボトル型) ステンレス製とクリアプラスチック製と2種類。 ボトルのほかに、ポット型もほしいな。(1~1.5リットル) ティ …

アーカイブ