お茶

パソコンのお供が、お茶の世界にも登場

投稿日:2011年3月4日

出遅れた!
しかも、一ヶ月だ!
俺は何をしてたんだ!

3月2日に、『ツイッターでフォローをしてる人のブログを勝手に新聞記事にしてしまう』アプリで遊んでいる時に、こういう記事を見つけてしまいました。
『抗酸化や眼精疲労に効くお茶』
お茶に『アントシアニン』が多く含まれる品種が出来たと言うのです。
アントシアニンといえば、わか○生活のこれ

京都紅茶道部
とか有名です。

わかさ生活/ブルーベリーアイ/純粋タイプ/ハードカプセル/アイケア/目/視力【楽ギフ_包装選択】
¥1,680
楽天

そのアントシアニンを多く含む品種は、もともとあったらしいんですが、栽培が難しく量産できる品種の開発が急がれてたんですが、それが、2月2日に発表されて、2月3日にお披露目されてました。
その名も、『サンルージュ』
※お披露目会の案内
で、冒頭の『心の叫び』につながるわけですね。
で、ここまできて、『アントシアニン』が何のことかわからない人に説明です。
・紫色の色素、抗酸化ポリフェノールの一種
・ブルーベリー、ビルベリー、アメリカンチェリー、カシスとかに多く含まれます
・疲れ目を改善、肝機能向上、血圧抑制、などに効果があるとされてます。

つまり、『ブルーベリーみたいな機能のお茶』ができると言うことです。
(もちろん、お茶なので、カテキンは含みます)
詳しくは、こちら(11月20日プレスリリース)にかいてあるんですが、
べにふうきに続く『新たな機能性茶品種』として期待されてます。
アントシアニンは、一日の摂取目安が43mg ~ 90mgとされてます。
ブルーベリーで換算すると、
生:60g~300g、
乾燥:12g~25g、
ジャム:40g~90g
だそうです。
では、サンルージュで換算するとどのくらいの量が必要か。
サンルージュには、
1番茶には0.304%、
秋冬番茶には0.37%
含まれます。
つまり、
一番茶なら14g~30g、
秋冬番茶なら12g~24g
(ともに乾燥しているもの)となります。
スペック的には、ブルーベリーにも劣りません。
ただ、一日のうち、4杯(12g)~10杯(30g)もお茶を飲むなんて、静岡県民じゃあるまいし、ありえない話だろ。
今後の期待としては、お茶としての展開ではなくて、安価で大量に出来るなら、機能性食品への加工用として増えてくれればいいなと思います。
でも、お茶としておいしいなら、それでもいいな・・・
べにふうき紅茶みたいに、優れた特徴を持ってくれることを、ちょっと願ってます。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

『紅茶の国』のイメージのイギリスですら、紅茶離れにあえいでいる。

タイトルの話の前に、『お茶類は、なぜコーヒーに勝てないのか』ということで、適当にネットサーフしてたら、このブログにヒットしました。 ”紅茶屋さんでござい Cafe’s cafe” くわしく …

no image

若旦那の早業

基本、『水出しのお茶』は好きではありません。 本来60度近辺で出るお茶の香り・味・風味などが、 ほぼ出てない温度帯だからです。 ただ、放送が見事だったんで、動画を貼らせていただきます。 お店は、ブログ …

no image

放射性物質とお茶

事あるごとに、お茶を持ち出すと『残留放射性物質が』という話になるので、笑い話になるような、サイトを作ってくれている方がいらしたので、貼っておきます。 お茶と放射能 -お茶でがんになる?- この中には、 …

no image

『帝国静岡』が結果を出したんだから、あげないわけないわけにはいかない。

いわば、『トヨタが第3者機関で安全点検をしてもらったのと同じ』ことだから。 先日(といっても、一昨日)、 『農水省の検査は、実際に即しておらず、全くの無意味』 と言って果然拒否を宣言していたが、結局、 …

no image

国産紅茶、絶賛収集中・・・

この頃嫁様に『ブログ更新してないね』と言われてます。ふと思ったのですが、ここで『あの紅茶がおいしい』とか『この紅茶がオイシイ』とか言うのはどうかなあとおもいだしたのです。 まあ、ストックが100アイテ …

アーカイブ