お茶

街(マーチ)に出たら、『3月の』福袋が売っていた。

投稿日:2011年2月22日

と言うのは、いつもの紅茶専門店です。
(錦市場西出ルのお店)
年始にも書きましたが、今年は福袋がありませんでした。
というか、
ないはずでした。
ですが、街へ出たついでに、フラリと立ち寄ってみたら、
入り口に『3月の福袋』と。
それが
京都紅茶道部
これで、
中身が
京都紅茶道部
・ダージリン
・アールグレイ
・サクラ紅茶

ダージリンは、去年も入ってたFTGFOP1という、『お高めの』ダージリン。
(量販の”混ぜダージリン”じゃないので、安心してますが)
アールグレイも、夏の『アイスアールグレイ』の時に使ったアールグレイです。
で、今回初めてみるのが、『さくら紅茶』
袋には、『原産国:中国、日本』と書いてあるので、癖の少ない(とくか個性がない)中国紅茶に日本産の桜の葉のチップでも入れてるのかなと思います。
ま、上2つは、何度も登場してますので、いいでしょうが、下の『さくら紅茶』は淹れたら記事にします。
一体、ブレンダーはどういうシーンをイメージして、このお茶を作ったのかな・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

紅茶とチョコレートの甘い相性

チョコのお供に紅茶はいかがですか。 今日はバレンタインデーです。 チョコレート会社の策略で随分長いこと続いている風習ですが、チョコだけ食べるのは味気ないなぁって思ったりします。 『好きなのでチョコを』 …

no image

お茶の保存の違い

『この頃緑茶の消費に必死です』 みこどんです。この始まり方は、何年も前のダイエットか保険のブログだった時代にやったんですが、全部消しました。だって、もう、お茶のブログですからね。 □保存の違い お茶と …

国産紅茶を語る

お茶にまつわる情報源としてオススメ出来るサイト

お茶に関する情報は意外とない 全国に『お茶の先生』や『紅茶教室』などたくさんありますが、 包括的に情報を取り扱っている会社はありません。 お茶の業界紙として唯一あるのが ・日本茶業新聞 くらいです。 …

no image

使うから買った茶器

多分、どこかで見たことがある人も多いのではないでしょうか。中国茶を淹れるときに見かけるあのセットです。 たまたま入ったリサイクルショップで未使用である状態で購入。相場がよくわからないのですが、全部で3 …

no image

『現代に繋がる』お茶のふるさと①

ちょっと、ここで歴史の勉強。 今日紹介します、『高山寺』は、日本で一番古いと言われている茶園があります。 そのいわれは、日本に『抹茶法』によるお茶を持ち帰ってきた禅宗の栄西禅師が、その実を明恵上人に伝 …

アーカイブ