お茶

街(マーチ)に出たら、『3月の』福袋が売っていた。

投稿日:2011年2月22日

と言うのは、いつもの紅茶専門店です。
(錦市場西出ルのお店)
年始にも書きましたが、今年は福袋がありませんでした。
というか、
ないはずでした。
ですが、街へ出たついでに、フラリと立ち寄ってみたら、
入り口に『3月の福袋』と。
それが
京都紅茶道部
これで、
中身が
京都紅茶道部
・ダージリン
・アールグレイ
・サクラ紅茶

ダージリンは、去年も入ってたFTGFOP1という、『お高めの』ダージリン。
(量販の”混ぜダージリン”じゃないので、安心してますが)
アールグレイも、夏の『アイスアールグレイ』の時に使ったアールグレイです。
で、今回初めてみるのが、『さくら紅茶』
袋には、『原産国:中国、日本』と書いてあるので、癖の少ない(とくか個性がない)中国紅茶に日本産の桜の葉のチップでも入れてるのかなと思います。
ま、上2つは、何度も登場してますので、いいでしょうが、下の『さくら紅茶』は淹れたら記事にします。
一体、ブレンダーはどういうシーンをイメージして、このお茶を作ったのかな・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

うめ♪もも♪さ・く・ら♪

すっごい昔、あったな、『うめももさくら』って漫画。 写真さえないのか・・・ アマゾンは・・・ じゃ、グーグル先生にお頼みして・・・→こちらへ 1990年って、俺小学生じゃねえか・・・ なんで、そんな前 …

ティーポット

和紅茶の底力 を『あげていく』にはどうするべきか

和紅茶の底力 ・国産紅茶の現実を直視する 至る所で見られるようになったので、今こそ、 和紅茶の底力 を上げていく時が来ました。 国産紅茶は、いたるところで見かけるようになりました。 最近では大手メーカ …

no image

価格という境目

御存知の通り、今、『和紅茶の試飲会』の参加者を募集しております。今回は、初めてということもあり、茶葉は自分の持ち出しで、参加費の1000円はすべて会場費であるということです。 この話をツイッター上で、 …

no image

茶葉と畳は新しいほうが良い。嫁は・・・

静岡以降、『日本茶をちゃんと淹れる技法』が身についたので、 わざわざ敬遠しなくてもよくなったためです。 守備範囲が広がったということで。 で、 うちには、たまたま、『数年物』の煎茶と、『今年取れた』煎 …

no image

今初めて気がつくなよ

以前、茶学の会会長の小泊さんが、 国産紅茶の公演をまとめた本を出されたという記事を書きました。 (※4月4日の記事参照) 実は、この本、小泊さんのブログでしか注文できなくて、 冊数限定かと思いきや・・ …

アーカイブ