べにふうき

サイトはまだかいな。

投稿日:2011年3月21日

まだまだです orz
その前に、ピグにてコミュニティー(部活)

と、グルっぽ
京都紅茶道部
を作りました。
農家でもない僕が、消費者に近い存在としてべにふうきを広めれれば・・・
だって、べにふうきを作ってる人や研究いてる人とか今売ってる人が、あまりにもマーケティングが下手だから、知名度が上がらないから・・・・
じゃ、俺なら、広めれるんかいって話になるんですが、正直未知数でございます。
まあ、無名だからこそ、僕が参入できる余地があるんですけどね。
ミニマムマーケット万歳ww
べにふうき緑茶だけなら、前にも書きましたが、日本だけで2600万人に対して行える潜在的巨大マーケットですし。
広まれ!べにふうき!
(紅茶もね)

-べにふうき

執筆者:

関連記事

no image

ファーストフラッシュが出る前に再検証:紅茶を淹れる2つの方法

南山城紅茶チームのツイッターやフェイスブックに、今年の南山城紅茶のファーストフラッシュ(一番茶)の準備の光景がアップされてました。 出まわるのも時間の問題なので、今回は去年までの物をどういう方法で淹れ …

no image

ブログ徘徊をしてましたら・・・

べにふうきを飲んでいただくのはありがたいんですが、 いまだに、 『粉末べにふうきでの間違った飲み方』をしてる人が多いです。 しかも、現役お茶屋さんという『専門家』も間違ってる・・・ 詳しくは、野菜・茶 …

no image

これが、べにふうきのベストな金額です。

いつもブロクを拝見させていただいております、森内茶農園さんのブログで、べにふうき緑茶の売り出しが始まったと記事が出てました。 べにふうき釜いり茶 袋詰めしました 釜炒りで、香ばしい仕上がりなんですが、 …

no image

存在意義を考える

ご存知の方が多いと思いますが、 僕は『べにふうきの拡散人』です。 (※自営業:国産紅茶情報屋) 特に研究家というわけでも、農家というわけでもないです。 立場上、『売る人』ということです。 (全く、商売 …

no image

まさかの時期に、まさかの展開・・・

あのですね・・・ チョット前(昨日か一昨日)なんですけどね。 嫁様の衣替えをしてたんですね。 押入れの引き出しの中(冬服)と 圧縮袋の中(夏服)を入れ替えさせててたんですね。 嫁様、一人ではようやらん …

アーカイブ