お茶

事の発端は、ツイッターです。

投稿日:2011年2月15日

先日、ツイッターで
『この前買ったMFの本、期待はずれだった』
という書き込みがありました。
最初、何のことか分からないまま、
『紅茶業界は、1kg数ドル(数百円)の茶葉を100g千数百円で売る業界だから、そのくらいのぼったくりは普通にあるんじゃないですが』
と、的外れの答えをしてました。
ただ、数人とチャットが進むにつれ、
『100円だして、広告を買ってしまったみたいだ』
『ただ、トートバックは使える』
『いろいろスコーン作ってるけど、あの作り方はすばらしい』
『スコーンと紅茶シロップのレシピと考えれば、良い買い物かもしれない』

などなど、発言が続き、恥を忍んで、どのような本か聞いて、買ってきました。
それが
京都紅茶道部-マリアージュフレール本1
マリアージュ フレール”の本です。
(トートバック付き)
表紙裏には、谷川俊太郎の書き下ろしの詩。
”欧風大好き”な人には、たまらない仕様です。
京都紅茶道部-マリアージュフレール本2
裏側には、バックが入った箱があり
京都紅茶道部-マリアージュフレール本3
このようなトートバック
京都紅茶道部-マリアージュフレール本4
嫁様からタバコを借りて、サイズ比較。
弁当袋にはちょうど良いサイズです。(女性向き)
中見て、確かに、宣伝だらけに見えましたが、
『保温ポット』とかには、脱帽。(高いですが)
デザインがいいw
あと、推奨してるお茶の淹れ方が優雅な淹れ方をしてるのですが、
日本茶まで『1煎で終わらせてしまう淹れ方』が紹介されてます。
せめて、せめて、日本茶は3煎目まで淹れるやり方を乗せてください・・・・
ご興味のある方は、お近くの書店でお買い求めください。
アマゾンでも買えますけどね。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

あずみかと思ったら、小山ゆうだった

このブログの右に表示してます『京都紅茶道部諜報室』の中身を見てたら、 いま、静岡県菊川市で『菊川茶娘』ってミスコンしてるんですね。 詳細はどんなんだろう・・・ と思い、菊川市のブログを見たら、見覚えの …

no image

静岡の「世界お茶まつり」の参加申し込み

下記のイベントに、申し込みました。 10/29 紅茶セミナー「世界へ羽ばたく国産紅茶」 10/30 シンポジウム「お茶を飲むとなぜ体に良いのか」 10/31 茶の文化講演会 「喫茶楽塾」 ただ、申し込 …

no image

国産紅茶、絶賛収集中・・・

この頃嫁様に『ブログ更新してないね』と言われてます。ふと思ったのですが、ここで『あの紅茶がおいしい』とか『この紅茶がオイシイ』とか言うのはどうかなあとおもいだしたのです。 まあ、ストックが100アイテ …

no image

仏式?英式?和式?タイプ別でみる紅茶の淹れ方第3回

□英式で淹れてみる 『英式』と言っても、普通に淹れるだけなんですがね。手順はこうです。①水を多めに用意しておく(ポット×1.5倍)↓②沸かす↓③気泡がボコボコ言って来たら、少しお湯をポットに入れて温め …

no image

たまに、確認しないと大変なことになってます

この頃、 「みこどんって、毎日、紅茶をのんでるんだよね?」 「毎日、鍋だよね?」 と、よく言われます。 『お茶ネタ』としても、過去に紹介もさせていただいてますが、 基本的には、紅茶・日本茶の区別なく毎 …

アーカイブ