お茶

事の発端は、ツイッターです。

投稿日:2011年2月15日

先日、ツイッターで
『この前買ったMFの本、期待はずれだった』
という書き込みがありました。
最初、何のことか分からないまま、
『紅茶業界は、1kg数ドル(数百円)の茶葉を100g千数百円で売る業界だから、そのくらいのぼったくりは普通にあるんじゃないですが』
と、的外れの答えをしてました。
ただ、数人とチャットが進むにつれ、
『100円だして、広告を買ってしまったみたいだ』
『ただ、トートバックは使える』
『いろいろスコーン作ってるけど、あの作り方はすばらしい』
『スコーンと紅茶シロップのレシピと考えれば、良い買い物かもしれない』

などなど、発言が続き、恥を忍んで、どのような本か聞いて、買ってきました。
それが
京都紅茶道部-マリアージュフレール本1
マリアージュ フレール”の本です。
(トートバック付き)
表紙裏には、谷川俊太郎の書き下ろしの詩。
”欧風大好き”な人には、たまらない仕様です。
京都紅茶道部-マリアージュフレール本2
裏側には、バックが入った箱があり
京都紅茶道部-マリアージュフレール本3
このようなトートバック
京都紅茶道部-マリアージュフレール本4
嫁様からタバコを借りて、サイズ比較。
弁当袋にはちょうど良いサイズです。(女性向き)
中見て、確かに、宣伝だらけに見えましたが、
『保温ポット』とかには、脱帽。(高いですが)
デザインがいいw
あと、推奨してるお茶の淹れ方が優雅な淹れ方をしてるのですが、
日本茶まで『1煎で終わらせてしまう淹れ方』が紹介されてます。
せめて、せめて、日本茶は3煎目まで淹れるやり方を乗せてください・・・・
ご興味のある方は、お近くの書店でお買い求めください。
アマゾンでも買えますけどね。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

これもなぜ東京だけなんだ!!

※といっても、うちには子供がいないので、直接関係ありませんでしたが。 『こんな時期から、子供の自由研究を提案してみる』 というのも、いかがな問題ですが、 日本紅茶協会主催で、 8月6日に『紅茶を楽しむ …

no image

帰ってきた『国産紅茶でアイスティーを淹れよう』

【夏に向くアイスティー】 去年の7月こういう記事を書きました。 国産紅茶でアイスティーを淹れよう 夏向けに、普段美味しくないと思われる緑茶品種の国産紅茶はアイスティーにしてしまおう。って内容でした。 …

no image

抹茶の違った選択肢

夫婦岩の回で、ちらっと触れた割にあんまし反応がなかったので、改めてアップします。 『抹茶黒糖』です。 黒糖を抹茶でコーティングしたもので、 触ると抹茶が手につきます。 ちなみに、黒糖の味が強いので、『 …

no image

しぞーか・・・、なんじゃこりゃ!!

さすが、しぞーか(静岡)。 さっき、夕飯(うどん)食いに行った帰り、コンビニに寄ってましたらね、 お茶コーラ って・・・ 飲んでみましたら・・・ 「お茶やん・・・」(炭酸入り) 自分で淹れたティーソー …

no image

初じゃ~!初じゃ~!紅茶が入荷された~!

去年、『紅茶の試飲会で美術館に行ったのに、なぜか和服の女性が多数でびっくらこいた』という物議を呼んだ、『加賀の紅茶』の今年の分が販売決定されたとメールが来ました。 発売日は、昨日9月30日。相変わらず …

アーカイブ