お茶

事の発端は、ツイッターです。

投稿日:2011年2月15日

先日、ツイッターで
『この前買ったMFの本、期待はずれだった』
という書き込みがありました。
最初、何のことか分からないまま、
『紅茶業界は、1kg数ドル(数百円)の茶葉を100g千数百円で売る業界だから、そのくらいのぼったくりは普通にあるんじゃないですが』
と、的外れの答えをしてました。
ただ、数人とチャットが進むにつれ、
『100円だして、広告を買ってしまったみたいだ』
『ただ、トートバックは使える』
『いろいろスコーン作ってるけど、あの作り方はすばらしい』
『スコーンと紅茶シロップのレシピと考えれば、良い買い物かもしれない』

などなど、発言が続き、恥を忍んで、どのような本か聞いて、買ってきました。
それが
京都紅茶道部-マリアージュフレール本1
マリアージュ フレール”の本です。
(トートバック付き)
表紙裏には、谷川俊太郎の書き下ろしの詩。
”欧風大好き”な人には、たまらない仕様です。
京都紅茶道部-マリアージュフレール本2
裏側には、バックが入った箱があり
京都紅茶道部-マリアージュフレール本3
このようなトートバック
京都紅茶道部-マリアージュフレール本4
嫁様からタバコを借りて、サイズ比較。
弁当袋にはちょうど良いサイズです。(女性向き)
中見て、確かに、宣伝だらけに見えましたが、
『保温ポット』とかには、脱帽。(高いですが)
デザインがいいw
あと、推奨してるお茶の淹れ方が優雅な淹れ方をしてるのですが、
日本茶まで『1煎で終わらせてしまう淹れ方』が紹介されてます。
せめて、せめて、日本茶は3煎目まで淹れるやり方を乗せてください・・・・
ご興味のある方は、お近くの書店でお買い求めください。
アマゾンでも買えますけどね。

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

今年のラス茶

今年最後にお茶を淹れました。去年は、加賀棒茶でしたので、今年は京番茶 ではなくて、 ケーキに合わせる(正確にはシュークリーム)ので、ルピシアの寿です。 来年はみなさまにいいことが沢山訪れますように。俺 …

no image

お茶とは、『理解すること』そして『体験すること』

なんて、書いたら、ある特定の人から 『宗教みたいやな』 って、言われそうです。 (そういう人は、相当、頭のいい人に限られますが) 日ごろから、お茶ばかり飲んでる僕ですが、 ふと、原点に振り返り、『理解 …

no image

ついに入手の目処が経ちました。

今月はじめに『加賀の紅茶今期分販売』の話を書きました。野田屋さんから返信が来まして、注文が終わりました。あとは届いて振り込むだけ。 ただね・・・ べにふうきの丸子紅茶さんもそうだけど、後で振込って危な …

no image

価格という境目

御存知の通り、今、『和紅茶の試飲会』の参加者を募集しております。今回は、初めてということもあり、茶葉は自分の持ち出しで、参加費の1000円はすべて会場費であるということです。 この話をツイッター上で、 …

no image

ただいま、黒猫の黒缶を買うと、もれなく日本製のスプーンがつきます。

ただし、在庫が尽き次第もらえなくなります。 いつもの、近所のKALDIにて、 いつもの 黒猫買いました。 (セイロンエクストラ) じつは、もともと買うつもりはなかったのですが、 これが おまけについて …

アーカイブ