お茶 紅茶 紅茶の淹れ方

いまさら、なんであんなものを淹れたのか考えてしまう。

投稿日:2011年2月4日

事の発端は、数日前の嫁様
『今日行ってきたお店で、『塩ミルクティー』飲んできたよ』
  _, ._
( ゚ Д゚) 『塩ミルクティーとは何ぞな?』

(後日、『塩ミルクティー』ではなく、『塩”キャラメル”ミルクティー』だと判明)
ミルクティーに塩って・・・

必死に探したけど、なかなか記憶に出てこない。
検索してみたら、モンゴルの方の飲み方で、塩を入れるらしい。
でも、茶葉が、『微生物発酵させて固めた茶』の”レンガ茶”とか中国では”黒茶”と言われるものを使ってる。
日本でも、古くからのお茶で”団茶”というものがあり、それと似たような茶葉で淹れるそうな。
(団茶は、すでに日本では飲むことが出来ない文化になってます)
機会があれば、それにも挑戦してみたいのですが、今回は『塩ミルクティー』
さっそく、淹れてみました。
クックパッドにも、掲載されてますが、『淹れたお茶に塩を入れる』だけのお茶です。
淹れ方は、チャイと同じ煮出し法。
(というか、僕の通常の淹れ方)
京都紅茶道部
水を汲みまして
(通常よりも少なめ)
京都紅茶道部
沸騰させたら、茶葉(今回は味を強めに出したいので、アッサムのCTC)を投入
京都紅茶道部
弱火でコトコト3分間・・・
京都紅茶道部
牛乳入れて
京都紅茶道部
一煮立ちさせたら、
京都紅茶道部
火からおろして濾します。そして
京都紅茶道部
砂糖と
京都紅茶道部
塩を入れました。
(このときは、砂糖3;塩1)
出来上がりは、普通のミルイクティーです。
ですが・・・・
  _, ._
(;゚ Д゚) 『なんじゃ?この味は・・・』

砂糖は通常よりも多く入れてますが、まったくしない・・・
というか、完全に塩に負けてます。

ので、オリゴ糖投入。
最終的に、糖6:塩1の割合で、落ち着きました。
良い言い方をしたら、まろやか。
悪い言い方をしたら、『なんじゃ、こりゃ』

今日の結論:
塩は癖の強い茶葉の時に入れたら、
引き立つのかもしれません。
(”黒茶”とか)

もう、こういうマネはしません。
でも、モンゴルのお茶、飲んでみたいな・・・

-お茶, 紅茶, 紅茶の淹れ方

執筆者:

関連記事

no image

お茶帝国の 衰亡

日本のお茶の市場において、まっさきに外せれないのは、静岡です。生産量・消費量たるや、まさしく『帝国』名にふさわしい規模です。 それを追いかけるのが、鹿児島県と三重県。 実は、昨日の『日本のお茶開発の神 …

no image

煎茶パックの実力

煎茶パックは美味しいのか? この頃、ぐうたら生活が長いため、 若干、逆流性食堂炎気味に陥ってます。 どこかの製薬会社のCMのいいお客さんです。 さて、うちには、煎茶のティーバッグがあります。 多分、ホ …

no image

国産紅茶復興ののろしは、ここから上がった・・・

前にも記事にしてたことがあります。 かつて、明治以降、日本では外国に人間を派遣して紅茶の生産能力・品質水準を上げていったこと。 そして、昭和46年に紅茶が自由化されて、ほぼ完全にその能力を失ってしまっ …

no image

初じゃ~!初じゃ~!紅茶が入荷された~!

去年、『紅茶の試飲会で美術館に行ったのに、なぜか和服の女性が多数でびっくらこいた』という物議を呼んだ、『加賀の紅茶』の今年の分が販売決定されたとメールが来ました。 発売日は、昨日9月30日。相変わらず …

no image

お茶の通販の現状

常々ツイッターで厳しいことを言ってるのですが、 すごく重要なことなので、ここでも記事にしておきたいと思います。 国産紅茶のデータベース(DB)を作るために集め始めて、 7月22日現在で、30茶園61商 …

アーカイブ