お茶

今年は仕方ないのかな・・・

投稿日:2011年1月4日

本命でした、京都大丸錦小路側出る烏丸通手前の「紅茶専門店」の福袋。
開店と同時にお店の店員さん(20代前半?結構かわいい)に聞いてみました。

「今年は、ないですよ」

orz
ま、仕方ないよね・・・
結構楽しみにしてたんですが・・・
(ルピシアよりも)
なので、
京都紅茶道部
いつもの、アッサムティー(80g400円)を3つ買いました。
今年も、よろしくお願いいたします。
さて、ルピシアの福袋の茶を淹れてみて、アップしますか・・・

-お茶

執筆者:

関連記事

no image

うなるほど飲んできて、すべて基本タダ。

京都開催の『ルピシアダージリンフェス』行ってきました。 が、 ダージリンのことは書きません。 多分、『ドノオチャガ~』とか『ドノサンチガ~』とか『ドノチャエンガ~』とか 他の人たちが書いてくれてると思 …

no image

国産紅茶の専門書発売

和紅茶の本 選び方から美味しい淹れ方まで □国産紅茶のパイオニアの本 佐賀で国産紅茶専門店紅葉~くれは~を経営されてます岡本啓さんが、本を出されます。中身の紹介はおってさせていただきます。もう注文しま …

no image

特定の分野では良い仕事をする大手

果たして何のことかと言うと、 この前、買って(もらった)福袋のことです。 前に、ルイボスティーの話書きましたよね。 次は、もう一つのルイボスティー フレーバードです。 中には、マンゴーとシトラスが入っ …

no image

便乗記事の目的の8割は拡散です。

さすがに、ゴホンとはいいません。 もういいです。忘れてください。 またも、便乗記事。 ココのところ、うちの便乗記事の常連様、 紅茶サイト Tea for Life別館の管理人やなさんのブログ。 『どう …

名古屋の中国茶専門店20140801-2

日本における中国茶と言う立ち位置

中国茶の専門家による中国茶現代史 お茶仲間の中国茶の専門家「あるきち」さんが、自身の中国茶ブログが10年を迎えたという事で、今一度「中国茶と日本とのかかわり」をまとめておられております。 日本での中国 …

アーカイブ